« 小田原城 | トップページ | 2007 清水エスパルス総括 »

2007年12月12日 (水)

FIFAクラブワールドカップ ジャパン 2007 準決勝 「サヘル対ボカ@国立」

 埼玉県サッカー協会の知り合いの方から、カテゴリー2のチケットを6枚頂いたので行ってきました。総額84,000円です(1枚14,000円)。結局2枚は無駄にしてしまいました…。
これからも日本で開催するためにスタジアムを満員にしようとJFAの方も必死なんですね。昨年もありましたがJFAに登録(選手、審判)していて首都圏に住んでる人には招待ハガキが届くんですよね。昨年はこの招待で、全北現代(韓国)対クラブ・アメリカ(メキシコ)の試合を観て失望したのを覚えています。あまりのレベルの低さ、内容のサイテーさに。これがアジアの代表なのか?これが世界一を決める大会なのか?と思ったら悲しくなりましたね。あまりにも寒く、試合を長引かれたら困るからと、周りから「どっちでもいいから早く取れ!」と声も聞かれました。そして後半終了間際にやっと決まって、その瞬間一斉にお客さん達は帰って行きましたね。そんな06年の大会から一年が経ちました。さぁ、今年はどーなのか。準決勝だし、ボカだし、多少期待を寄せて国立に行きました。

そして感想は、……今年もう~んな感じでした。

次に国立へ行くのは…、2008年元日!!


2007年12月12日(水) 19:30KICK OFF

@国立競技場 (東京都新宿)

エトワール・サヘル VS ボカ・ジュニアーズ
 (チュニジア/CAF)     (アルゼンチン/CONMEBOL)

0 - 1 ( 0 - 1 )

37分 ネリ・カルドソ(ボカ)

観衆 37,255人

« 小田原城 | トップページ | 2007 清水エスパルス総括 »

ワールドサッカー」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: FIFAクラブワールドカップ ジャパン 2007 準決勝 「サヘル対ボカ@国立」:

« 小田原城 | トップページ | 2007 清水エスパルス総括 »