« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月29日 (火)

2008 Jリーグディビジョン1 第9節 「柏対清水@日立台」

Img_2118

.
 明日の30日は誕生日なのです(克彦と同じです)。なので勝手にバースデー勝利を頼むぞと臨んだGW第1戦。試合は完勝でした。やはり淳吾だなー。サイドから持ち込んでテルを使ってワンツーでペナルティー内に進入してのシュート、などの崩しとかホント綺麗でした。そんでフェルの先制点をアシスト、これはヤジと一樹が流れたスペースにフェルが入ったとこを狙ってふわっと柔らかいホント絶妙なパスでした。帰ってスカパーで見たら金田さんも淳吾を絶賛していました。フェルも弾んだボールを上手く逆サイに流し込みましたね。後半は一樹がこぼれ球を強烈なシュートで狙いましたが惜しくもバーを叩き、ここで一樹はオカちゃんと交代しました。一樹は地元千葉(出身は松戸だから柏は近い)でのリーグ戦初ゴールを期待しましたが残念、ダービーに持ち越しです。そして交代して入ったオカちゃん、いいねいいねー。フェルのクロスをダイブで古賀と競り合いながら飛び込みCK獲得。でこの淳吾のCKをダイビングヘッドで押し込み追加点。この後エスパはボールポゼッションを高めて危なげなく試合を進めました。終始エスパルスペースで攻守の切り替えも早く、危ない場面もありませんでした。観に来ていた柏サポーターにとってはチャンスもなくつまらない試合になったと思います。それにしても日立台のゴール裏はやっぱ面白いな。ゴール前の攻防が堪らないですね。エスパにとっては大きい連勝になりました。ダービーが盛り上がりそうです。

Img_2103


2008年04月29日(火祝) 14:00KICK OFF

@日立柏サッカー場 (千葉県柏市)

柏レイソル VS 清水エスパルス

0 - 2 ( 0 - 1 )

41分 フェルナンジーニョ(清水)  72分 岡崎慎司(清水)

GK 西部洋平
DK 児玉新
   高木和道
   青山直晃
   市川大祐
MF 本田拓也
   藤本淳吾
   伊東輝悦
   フェルナンジーニョ
FW 矢島卓郎
   原一樹 → 64分/岡崎慎司

観衆 11,012人 (チケット完売)

オフィシャル : 清水J`s GOAL

Img_2126

| コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月19日 (土)

2008 Jリーグディビジョン1 第7節 「横浜M対清水@日産」

Img_2060

.
 ホーム公式戦5戦5勝11得点で無失点の完璧マリノス。前半は攻撃の形もあまりなく、ドタバタでした。エダの怪我は残念ですが、淳吾が入ってからは試合が落ち着きました。後半開始直後にコーナー付近で一樹が粘ってCKを獲得し、アニキのエスパルスリーグ戦初ゴールのドンピシャヘッドが炸裂。そして1点リードしての試合残り時間25分からボックスに変え、テルと本田のダブルボランチ。そして最後はクローザーの岩下投入で閉めの作業に入りましたが、セットプレーからボンバーにやられ惜しくもドローに終わってしまいました。残り僅かで勝ち点2を失ったのは残念ですが、きっと次に繋がる勝ち点1になったはず。


2008年04月19日(土) 19:00KICK OFF

@日産スタジアム (神奈川県横浜市港北区)

横浜F・マリノス VS 清水エスパルス

1 - 1 ( 0 - 0 )

46分 西澤明訓(清水)  85分 中澤佑二

GK 西部洋平
DK 児玉新
   高木和道
   青山直晃
   市川大祐
MF 本田拓也
   枝村匠馬  → 32分/藤本淳吾
   伊東輝悦
   フェルナンジーニョ
FW 西澤明訓 → 64分/矢島卓郎
   原一樹 → 83分/岩下敬輔

観衆 19,763人

オフィシャル : 清水横浜MJ`s GOAL

Img_2061

| コメント (0) | トラックバック (0)

前座試合 「横浜Jrユ対清水Jrユ@日産」

Img_2055 .

 ちっびこオレンジ戦士の試合は負けてしまいました。まあまだチーム結成して間もないですし、それに対して向こうはプライマリーからのエスカレーター組、まあこの時期は仕方ないでしょう。これからが楽しみ。久保山監督、いい選手育ててくれよー。

 ユースの方は大事なプリンスリーグ緒戦を勝ったみたいでよしよし。しかしユース対清商の対決、見たかったなー。


2008年04月19日(土) 17:10KICK OFF

@日産スタジアム (神奈川県横浜市港北区)

横浜F・マリノスジュニアユース追浜 U‐13
         VS 清水エスパルスジュニアユース U‐13

2 - 0 ( 1 - 0 )  20分ハーフ

Img_2057

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月13日 (日)

サクラ満開!…とはいかない湘南平

Img_1841_2 っていうことで湘南平にやって来ました(03月26日)。


Img_1809 満開の時に来たかったんですが、都合により残念。
でも空いていたから「まいっか」っていうポジティブシンキング


Img_1835 湘南平には、染井吉野、山桜、里桜、大島桜の4種類を含む2,000本の桜の木があるそうです。


Img_1836 桜っていいすねー。ケータイも桜色です。


Img_1805 テレビ塔の中


Img_1799 展望1階


Img_1798 小田原に向けて突っ走る新幹線


Img_1800 平塚、茅ヶ崎、相模湾


Img_1802 展望2階
カップルが南京錠に名前を書いて施錠して鍵を捨てる、という行為が始まった発祥の地らしいです。なので気持ち悪いほどの南京錠がぶら下がっていました。スラムダンクで武園の小田くんと葉子ちゃんが「桜木!インターハイ予選で勝負だあー!」って叫んだ所ってここかな?


Img_1803 テレビ塔からの湘南平


Img_1812 湘南平展望レストラン


Img_1820 雲が多くて残念ながら富士山は望めませんでした。


Img_1821大磯、小田原、伊豆半島、相模湾


Img_1815 大磯ロングビーチ


Img_1818 平塚、江の島、鎌倉、三浦半島、相模湾


Img_1817 平塚テレビ塔、横浜、東京、埼玉方面


Img_1823 青空を舞う鳶

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月11日 (金)

ラッキーピノ

Img_2038 .
 微妙に星型のピノが…。そう、これが噂のラッキーピノホント微妙過ぎて箱を開けても気付かなかった。一つ食べて星型に手を出そうとした時にやっと「おっ」と気付きました。このラッキーピノ(前はハート型だったような?)に出会えるといい事があるらしいですでもこのラッキーピノに出会えたこと自体がラッキーなのだからもう運を使い果たしてしまったんじゃないのか?

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 9日 (水)

学校帰りに

20080409173710_4
 池袋寄ったら羞恥心がサンシャインシティの泉の広場でプチライブとトークショーをやっていました。
「羞恥心 羞恥心 俺達は」
あのメロディーが頭から離れない(笑)
それにしてもすげー人だったな。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 5日 (土)

2007/08 V・プレミアリーグ男子 ファイナルラウンド 優勝決定戦 「東レ対パナソニック@さいたま」

Img_1984 3位決定戦に続いて決勝戦「東レアローズ対パナソニックパンサーズ」


Img_1985 決勝戦ということもあって応援席もいっぱい。


Img_1996 青いユニフォームがパナソニックで白いユニフォームが東レ
逆に応援席が青で統一されているのが東レで白がパナソニック
う~ん。。。


Img_1997 MVP山本のスパイク


Img_2001 パナソニックのチアとマスコット


Img_2011 3-1でパナソニック


Img_2014 さすがパナソニックということもあってユニフォームが青黒でガンバと一緒。
そしてちょうど東レの本拠地が三島なので勝手に仮想「エスパ対ガンバ」として見ていました。
東レが優勝を決めた瞬間ケータイのバイブが…、山口ゴール…。


Img_2025 パナソニック初優勝


2008年04月05日(土) 15:00試合開始

@さいたまスーパーアリーナ (埼玉県さいたま市中央区)

東レアローズ VS パナソニックパンサーズ

1 - 3 ( 17-25、25-20、20-25、21-25 )

試合時間 1時間42分

観衆 6,000人

オフィシャル : 東レ、パナソニックVリーグ

Img_1937

| コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08 V・プレミアリーグ男子 ファイナルラウンド 3位決定戦 「サントリー対堺BZ@さいたま」

Img_1954 .
 さいたまスーパーアリーナへ行ってきました。バレーボールを観に来たのは10年以上ぶりかな。そん時は母親が中垣内祐一の大ファンだったため家族5人で代々木体育館に全日本の試合を観に行き、「ガイチガイチ」うるさかったのを微かに覚えています。そんで今はサントリーサンバーズで日本代表の越川優に夢中。で今回親父と観に行くと言っていたので、スーパーアリーナに行ってみたかったのでついて行きました。
新都心にはけっこう来たことあったけど、ギリギリ川口市民なので成人式の会場もスーパーアリーナではないし、さいたま新都心駅の西口には行ったのは初めてでした。近くで見るとデカイな。
 そして肝心な試合なんですが、思いっきり第2試合の決勝戦の予定だったはずが、サントリーはレギュラーラウンドを24勝4敗の2位で、パナソニックに5勝差もつけるという断トツの成績で突破したのにも関わらず、セミファイナル第3戦の東レ戦で1セット取れば決勝進出が確定という圧倒的有利の中ストレート負けで、サントリー、パナソニック、東レが2勝1敗で並び、セット率でまさかの3位なのです。ということで第1試合の3位決定戦、「サントリー対堺」の試合からです。
試合前に選手がサインボールを投げるんですが、この時に奇跡が起こりました。ほとんどの選手がサッカーでいうバックスタンドの自分の応援団の所に投げ込むんですが、コッシー(越川)はメインスタンドのアウェイ側に向かって振り被ったのです。まさかですよね。真直ぐこっちに飛んできたので親父と二人でガッチリと
.

Img_2034 キャッチしてしまいました。


Img_2035 このボールを母親に渡したら壊れました。「キャア、キャア、キャア」と喚いてホント思い出したくないぐらいの挙動を起こしていました。本人も興奮しすぎて自覚がなかったようです。一番人気の選手なので当然周りの人もこのボールの行方を追っていたはずです。ホント視線が痛かった。試合始まる前に帰りたくなりました(笑)。


Img_2036 意味深な言葉。母親曰く、海外挑戦するんじゃないかと。


Img_1971 試合は常にサントリーがリードをしていました。


Img_1972 まあ完勝ですかね。


Img_1968 ゴッツの爆発したとこがもう少し見たかった。


Img_1977 サントリーのストレート勝ちでした。

第2試合・決勝戦に続く>>


2008年04月05日(土) 11:00試合開始

@さいたまスーパーアリーナ (埼玉県さいたま市中央区)

サントリーサンバーズ VS 堺ブレイザーズ

3 - 0 ( 25-22、25-18、25-22 )

試合時間 1時間13分

観衆 3,700人

オフィシャル : Vリーグ

Img_1981

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 4日 (金)

聖望学園センバツ準優勝

Img_1919
.
 埼玉県勢40年ぶりの優勝とはなりませんでしたが、素晴らしい戦いでした。印象に残っているのはどの選手も楽しそうに野球をしていること。エースの大塚君はピンチの時でもいつも百万ドルの笑顔ピッチング。そんな笑顔の理由もこんな話があったからなんですね。春は残念ながら紫紺の優勝旗に届きませんでしたが、夏にまた、埼玉県の代表として甲子園にレベルアップして戻って来てくれること、そして埼玉に初めて深紅の優勝旗を持ち帰って来てくれると信じています。ガンバレ聖望!!

【聖望学園、準優勝までの道のり】
2回戦 vs小松島(四国/徳島) 2-0
3回戦 vs履正社(近畿/大阪) 7-5
準々決勝 vs平安(近畿/京都) 8-0
準決勝 vs千葉経大付(関東/千葉) 4-2
決勝 vs沖縄尚学(九州/沖縄) 0-8 

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 2日 (水)

2008 Jリーグディビジョン1 第4節 「清水対浦和@日本平」

Img_1910
.
 淳吾のゴール、ホント素晴らしかったですよね…。あのゴールが決まった後は喜び爆発、興奮のあまり鳥肌が立ち、ハーフタイムに入るまでずっと膝のガクガクが止まりませんでした。んで試合終了後はもう、ホントなんか悔しさとか泣きそうになるのを堪えるので精一杯でした。
 ここからは帰りのシャトルバスでの話です。清水のホームなわけですから当然バスには落胆している方たちが多くいるわけです。そん中で後ろに態度がデカイ赤い何人かの集団がこんな話を大声でしていました。「清水ってこれでホーム2連敗だよな?いい気味、ざまみろ」と……そしてバスは毎度お馴染みの渋滞にハマルと、「何コレ?負けたからって嫌がらせ?」とバスに響き渡る声……………、○すぞコラ!もう腐ってますね。陰で言うのは自由だけどフツーああゆう場で話すことか?試合中も2階席からトイレットペーパーを投げたりするしなんであんなモラルがないんだろ。埼玉出身のサポか県外出身のサポかは分からないけど、クラブのエンブレムを身につけるってことは、チームはもちろん浦和という街も背負ってるんじゃないの?ホント情けない。「浦和」っていう地名がああゆうやつ等のせいでこれからも汚れていくんですね…。
こいつらのモラルのなさは今に始まったことではないか…。

Img_1917 .
※写真はだーれもいない道路の真ん中で撮った5時の東京駅
 こんな話ばっかでは腸がグツグツと騒ぎ出してしまいますので、帰宅するまでの話をちょっとしたいと思います。翌日から大学が始まるため、深夜2時19分静岡発のムーンライトながらで東京へと帰っていきました。普段4時過ぎに寝ている自分は、色々と何かも手伝って一睡もすることなく5時過ぎに東京駅に着きました。東京駅からは家へは帰らず、そのまま大学のすぐ近くに引っ越した(今年からキャンパスが板橋になったので)という友達ンちへと向かいました。6時ちょい前に到着してビックリ、大学から徒歩30秒。この部屋も溜まり場になることは間違いナシ。9時からの身体測定が終わった後はまた家に戻ってセンバツ聖望の応援。勝った勝った勝った!!!ここ最近高校野球では中々勝ち進めなかった埼玉県勢でしたが決勝進出!明日は沖尚との決勝戦。かなり落ちていましたが少しテンションが上がりました。
時間割作成ではある事実を知ってショックを受けました。4年での卒業研究が土曜日に入っていること。来年はもしかしたら土曜日の日本平は行けないかもしれない…。でもこの3年のうちに卒業単位を全て取れそうなので履修しなくても大丈夫なのかもしれない。とりあえずゼミの論文を来週までに仕上げなくてはならないのでそっちの方を。ロシア経済について5,000文字以上か…、つらいな…。


2008年04月02日(水) 19:00KICK OFF

@日本平スタジアム (静岡県静岡市清水区)

清水エスパルス VS 浦和レッドダイヤモンズ

1 - 2 ( 1 - 0 )

10分 藤本淳吾(清水)  58分 オウンゴール(浦和)  70分 エジミウソン(浦和)

GK 西部洋平
DF 児玉新
   高木和道
   青山直晃
MF 本田拓也 → 74分/マルコス アウレリオ
   藤本淳吾
   伊東輝悦
   枝村匠馬 → 68分/西澤明訓
FW フェルナンジーニョ
   矢島卓郎

観衆 15,223人

オフィシャル : 清水浦和Js`GOAL

Img_1879

| コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »