« 2008 プロ野球 イースタン・リーグ公式戦 「ロッテ対巨人5回戦@ロッテ浦和」 | トップページ | 2008 Jリーグディビジョン1 第13節 「東京V対清水@味スタ」 »

2008年5月11日 (日)

2008 プロ野球 セ・リーグ公式戦 「巨人対中日9回戦@東京D」

Img_2188

.
 親父の会社の中日ファンの人が家族4人で行くはずだったみたいなんですが、お二人都合がつかなくなったということなので、代打でまわって来ました。チケットを見てライトスタンドだったので少し疑問でしたが、どうやら読売新聞からもらったみたいです。ライトスタンドはチケットが中々手に入らないのでラッキー。久しぶりにライトスタンドで観ることができました。

 試合は1回を先発のグライシンガーがあっさり三者凡退に斬ると、その裏の最初の攻撃で先頭の亀井が内野安打で出塁、そして2番坂本のところで中日のピッチャー中田が牽制エラーで亀井は三塁まで進塁。そして坂本が犠牲フライで亀井を還しあっさり二人で先制しました。2回は無死でランナーを出してしまうも、中村紀の痛烈な打球を坂本が好捕球で6・4・3のダブルプレーで3人で終了。3回も無死からランナーを出してしまい、制球定まらないグライシンガーは、暴投と四球で出したランナー二人を還してしまい3失点で逆転を許してしまいます。1回に1番亀井が出てから4回2死までヒットない巨人打線は、ここでラミレスに一発が飛び出し1点差にすると、5回は隠善がヒットで出塁し盗塁、そして亀井がライトフェンス直撃の二塁打で還して同点とします。そしてそして6回は小笠原のソロで勝ち越し、ゴンザレス、隠善、脇谷の3連打で2点を追加し3点のリードを奪います。そしてそしてそして7回にも井端のエラーにゴンザレス、隠善のタイムリーヒットで3点を奪い試合を決めました。投げてはグライシンガーが3回こそ乱れたものの、5、6、7回を三者凡退に斬り、2番手、3番手の西村、越智も8、9回を三者凡退に斬って、完勝。このカード今季初の勝ち越しとなりました。この勝利で借金が再び1となりました。今季初の5割まであと一つ。
 この日のヒーローはなんといっても育成選手でプロ初スタメンでいきなりの3安打猛打賞で3打点1盗塁の活躍を見せた隠善でしょう!最初中日が中田でくると知った時は、じゃあ今日のスタメンは谷じゃなくて清水かなって期待したんですが、隠善でした。清水にも頑張ってもらいたいですが、若手がしっかりとアピールしていい雰囲気になっていますね。今日のお立ち台は、亀井、脇谷、坂本、そして隠善の4人でした。若手生え抜きの4人が活躍するってのはやっぱ嬉しいですね。年俸480万の隠善、6億のスンヨプ…。125倍…、125倍頑張れよ。
 試合終了後恒例のヒーローによるサインボール投げでは、亀井のサインボールに触れました。そう、触れただけです。人差し指と中指に。あとほんの少しだったのにな。悔しい!!

最後に一言、ドアラに会いてー(笑)。最近友達とYouTubeで萌えています。


2008年05月11日(日) 18:00PLAY BALL

@東京ドーム (東京都文京区)

読売ジャイアンツ VS 中日ドラゴンズ

中 日
巨 人 × 12

勝利投手 : グライシンガー 5勝1敗
敗戦投手 : 中田賢一 4勝3敗

中日バッテリー : 中田、小林、金剛、長峰-谷繁、前田
巨人バッテリー : グライシンガー、西村健、越智-阿部

中日本塁打 : -
巨人本塁打 : ラミレス 11号(4回ソロ)  小笠原道大 8号(6回ソロ)

1 (中右)亀井義行
2 (遊)坂本勇人
3 (一)小笠原道大 → 8回/(二)小坂誠
4 (左)ラミレス → 7回/(走中)鈴木尚広
5 (捕)阿部慎之介
6 (二一)ゴンザレス
7 (右左)隠善智也
8 (三)脇谷亮太
9 (投)グライシンガー → 7回/(打)清水隆行 → 8回/(投)西村健太朗
   → 9回/(投)越智大祐

試合時間 3時間06分

観衆 39,632人

オフィシャル : 巨人中日

Img_2198

« 2008 プロ野球 イースタン・リーグ公式戦 「ロッテ対巨人5回戦@ロッテ浦和」 | トップページ | 2008 Jリーグディビジョン1 第13節 「東京V対清水@味スタ」 »

プロ野球」カテゴリの記事

ジャイアンツ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2008 プロ野球 セ・リーグ公式戦 「巨人対中日9回戦@東京D」:

« 2008 プロ野球 イースタン・リーグ公式戦 「ロッテ対巨人5回戦@ロッテ浦和」 | トップページ | 2008 Jリーグディビジョン1 第13節 「東京V対清水@味スタ」 »