« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月24日 (火)

つい安かったので

Img_2351 07シーズンの2ndユニを買ってしまいました。
価格は\13,440 → \3,980 安いっ!
1stも同じ価格なので、レプリカは高くて手を出せなかったっていう人にはオススメかもしれないですね。運賃も関東と静岡は420円で安く、面倒な手続きも簡単ですし。
んでお店なんですが千葉にあるセリエっていう関東でそこそこ有名なサッカーショップです。昔アルゼンチンのユニを安く買って、今回はオランダがほしいなーって思って覘いたら
発見してしまったというわけです。千葉の店でなんで磐田と並んで静岡の2クラブのユニが安売りしているのかは謎なんですけどね…。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月22日 (日)

2010 FIFAワールドカップ南アフリカ アジア3次予選 第6戦 「日本対バーレーン@埼玉」

Img_2340 引越しやら課題やらやることが山積みなので写真で簡単にまとめさせてもらいます。


Img_2324“プライドを賭けた”試合は1.5軍のバーレーン相手に1-0の辛勝。
GK川口のミスで謙譲した1点を今度は相手キーパーがお返ししてくれました。
こんな試合じゃ今EUROに夢中になって目が肥えている日本国民は満足しないぞ。


Img_2318 これからのPKはこれで文句なしコロコロでしょう。


Img_2342 和道は初ベンチ入り。


Img_2347 とても中澤やハゲ、ましてや岩政や山口なんかよりも勝ってるとは思えないんですけど頑張ってほしいですね。それにしても消化試合なんだから使ってくれてもいいじゃないか。
和道頑張れー!


Img_2339このガッツポーズが最終予選でも見られるといいんですけどね。
日本、韓国、イラン、カタール、北朝鮮なんていうグループも有り得るみたいで、そうなったら…。


2008年06月22日(日) 19:20KICK OFF

@埼玉スタジアム2002 (埼玉県さいたま市緑区)

日本代表 VS バーレーン代表

1 - 0 ( 0 - 0 )

89分 内田篤人(日本)

GK 楢崎正剛(名古屋)
DK 安田理大(G大阪) → 73分/今野泰幸(F東京)
   田中マルクス闘莉王(浦和)
   中澤佑二(横浜M)
   内田篤人(鹿島)
MF 遠藤保仁(G大阪)
   中村憲剛(川崎)
   本田圭佑(VVV) → 80分/巻誠一郎(千葉)
   中村俊輔(セルティック)
FW 玉田圭司(名古屋)
   佐藤寿人(広島) → 64分/山瀬功治(横浜M)

観衆 51,180人

オフィシャル :  JFAJ`s GOAL

Img_2328

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月21日 (土)

コクワガタ

Img_2243_2

 1ヵ月も前の話なのですが、バイト先で閉店作業をしていたらコクワガタを発見しました。そいつが上の写真のクワガタです。どっかからか飛来してきたようです。しかもその直後にメスまで発見。懐かしいですね~。小学生の時、近所にあったクヌギの木の下を掘って良く捕まえましたよ。そん時にチャドクガの幼虫に刺されて全身がかぶれ、2・3日学校を出席停止で公欠したんですよね。親にクワガタ買った方が安くついたって言われたのを今でも覚えていますよ。それにしてもあのかゆさはハンパじゃなかったです。一睡もできないくらいでしたから。十数年経った今でもコクワガタを見るたびこのエピソードが脳裏に浮かび、全身がかゆくなります。あー、かゆくなってきた。
そんで最近またクワガタを店で発見したんですよ。近くに森や林なんてないのに一体どっから飛んで来たんだろ?そのコクワガタたちはキャッチ&リリースしたので、今頃どっかで元気に暮らしてると思います。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月12日 (木)

国際親善試合 「U-23日本対U-23カメルーン@国立」

Img_2266

.
 今回もモンマス寄ってアイスミルクティを調達してからスタジアム入りしました。スタメンにアオの名がありませんでしたけど、これは当確ってことですかね反町さん?水本と吉田を試したのか?それともここに来てまさか…。
日本の布陣は今開催中のEUROでも多く見られる4-2-3-1。でその注目のワントップに森本が入りました。どっかの記事で“90分出れば1点は取れる自信がある”っつう森本のンタビューが載ってましたけど、あれを外しちゃうとな。これならオカちゃんが28日の京都戦に間に合ってくれれば、なんとか滑り込みで7月上旬の代表候補合宿に呼ばれるかもしれない。でも全治4週間でけっこう酷い怪我だそうなので無理もNG。
本メンバーは18人。現在北京世代でフルに選ばれている、長友、内田、安田、香川なんかはこっちで出るのか?さらにここにOA枠が入って3日間の合宿で絞り込むなんてそんなので選りすぐれるんでしょうか?
んでOA候補には、憲剛、遠藤、大久保なんかが噂されていますけど、まあ入るとしたらこの3人でしょうね。ゲーム組み立てられるタイプがいないので憲剛や遠藤が妥当でしょう。そうするとトップ下かボランチの一角に入って、守備的な拓ちゃんとのダブルを組むのがいいのかも。
この時期になると毎回毎回オーバーエージ、オーバーエージって盛り上がりますよね。8年前のシドニーの時もそうでした。あん時はテレビで当時のU-23代表の試合を観てたんですけど、一緒に観てた妹に「そんなにオオバエイジって人うまいの?」って訊かれたんですよ。始めは「はい?」ってクエスチョンマークが頭を支配しましたけど、どうやら妹には“オーバーエイジ”が“大場栄治(もしくは大庭永治?)”に聞こえたそうなんです(笑)。実況があまりにも「オオバエイジ、オオバエイジ」言うもんだから相当うまい選手だと思ったみたいですよ。4年前のアテネの時も思い出しました。そして今回も。俺はこれから4年後のロンドン、そのまた4年後の東京?そしてそのまた4年後と4年に1度このことを思い出すんでしょうね(笑)。

 今回試合終了後に、クリーンサポーターというボランティア清掃に参加してスタジアムのゴミ拾いをしました。参加した年齢層を見ると皆俺らより年下の学校帰りの高校生や中学生なんかでした。
出るわ出るわビールの紙コップに空き缶、つまみのゴミ。ご丁寧に座席の下にキチンと揃えて放置してあるゴミまでも。各自で自分のゴミを処理すればこんなクリーンサポーターなんて募る必要もないのに…。
活動はけっこう楽しく、記念品ももらえたので良かったです。また機会があったら参加したいなと思います。

 18人のメンバーにうちから何人選ばれるか。オカちゃん頑張れよー。ユニフォーム11番で予約したからなー(笑)。


2008年06月12日(木) 19:10KICK OFF

@国立競技場 (東京都新宿区)

U-23日本代表 VS U-23カメルーン代表

0 - 0

GK 西川周作(大分)
DK 田中裕介(横浜M)
   吉田麻也(名古屋)
   水本裕貴(G大阪)
   森重真人(大分) → 82分/伊野波雅彦(鹿島)
MF 梶山陽平(F東京) → 76分/上田康太(磐田)
   本田拓也(清水) → 87分/青山敏弘(広島)
   本田圭佑(VVV)
   谷口博之(川崎F) → 76分/エスクデロ・セルヒオ(浦和)
   梅崎司(浦和) → 67分/水野晃樹(セルティック)
FW 森本貴幸(カターニャ) → 63分/李忠成(柏)

観衆 15,560人

オフィシャル : JFAJ`s GOAL

Img_2282

| コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月 9日 (月)

2008 プロ野球 セ・パ交流戦 「巨人対西武4回戦@東京D」

Img_2260

.
 ナビスコ、トゥーロン、W杯予選、EURO、交流戦、バレー五輪予選、F1、全仏、NBAファイナル。最近はやたらとテレビ観戦が忙しいです。この日も泊まりで2時からのF1カナダGPを見ていました。しかし狭い部屋で3人が煙草を吸うもんだから副流煙で目と鼻をやられダルダル。煙草なんか早く千円でも二千円にでもなっちまえ
そんで朝からどんよりジメジメの天気ってこともあって体調が優れんのです。大学から直接ドームに向かう最中には雷雨が。梅雨の野球観戦はドームに限りますな。お隣神宮は中断を交えながら9回をやったみたいです。

 この日の試合はecoシリーズの4試合目らしく、ドーム内の空調を省エネして、緑のうちわを配り、“汗を掻きながら地球にやさしい野球観戦をしよう”というのが合言葉だったみたいです。
試合の方は、3度目の貯金挑戦だったんですが、負けて1日で再び借金生活となりました。先発のグライシンガーはボコスカ打たれ、打線は5回以降無安打に抑えられ、完敗です。たまには1点を争う投手戦が見たい。


2008年06月09日(月) 18:00PLAY BALL

@東京ドーム (東京都文京区)

読売ジャイアンツ VS 埼玉西武ライオンズ

埼玉西武 14
巨   人

勝利投手 : 西口文也 3勝3敗
敗戦投手 : グライシンガー 6勝4敗

埼玉西武バッテリー : 西口、大沼、岡本真-細川
巨人バッテリー : グライシンガー、東野、栂野-加藤、実松

埼玉西武本塁打 : ブラゼル 17号(3回3ラン)  中島裕之 13号(4回3ラン)
巨人本塁打 : 加治前竜一 2号(4回ソロ)

1 (遊)坂本勇人
2 (二)木村拓也
3 (一)小笠原道大
4 (左)ラミレス
5 (中)谷佳知
6 (三)古城茂幸
7 (右)加治前竜一
8 (捕)加藤健 → 7回/(打)隠善智也 → 8回/(捕)実松一成
9 (投)グライシンガー → 4回/(打)脇谷亮太 → 5回/(投)東野峻
   → 7回/(打)清水隆行 → 8回/(投)栂野雅史

試合時間 3時間7分

観衆 44,284人

オフィシャル : 巨人埼玉西武

Img_2259

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 4日 (水)

いよいよEURO

 もうEUROなんですね。早いなー。開幕も近づいて来て盛り上がって来たし、ただ開幕を待つのもつまらないので予想(というか希望?)をしてみました。

グループA
1位 ポルトガル
2位 スイス

3位 チェコ
4位 トルコ

グループB
1位 ドイツ
2位 クロアチア

3位 ポーランド
4位 オーストリア

グループC
1位 オランダ
2位 フランス

3位 ルーマニア
4位 イタリア

グループD
1位 ロシア
2位 スウェーデン

3位 スペイン
4位 ギリシャ

準々決勝
ポルトガル - クロアチア
ドイツ - スイス
オランダ - スウェーデン
ロシア - フランス

準決勝
ポルトガル - ドイツ
オランダ - フランス

決勝
ポルトガル - オランダ

優勝
オランダ

 まずAグループは本命ポルトガルが苦しみながらも1位抜け。2位はチェコと言いたいとこだけど、ロシツキーも出られないし4年前みたいな素晴らしいサッカーは期待できないかも。ってことで開催国のスイスが2位ですかね。
Bグループは順当に。オーストリアは全敗の可能性もありそうだけど、開催国が行けば盛り上がるだろうし頑張ってもらいたいですね。
Cグループは単純に好き嫌いでこの順位。オランダがイタリアをボコすことに期待したい。8年前の借りも含めて。
Dグループは1位にロシア。UEFAカップでゼニトが優勝し、更にCLの決勝もモスクワだったので、ロシアサッカーには今勢いがあるとみて1位はロシアで。ヒディンク采配にも注目です。2位には個人的に好きなスウェーデン。スペインはどうかな?この予想を裏切ってもらいたいですけどね。
決勝はスコラーリ采配が的中して決勝までなんとか残ったポルトガルと、そして4年前のリベンジに燃えるオランダが当たって、ファンニステルローイが泥臭く決勝ゴールを流し込んでオランダの優勝。

…って感じにはならないかな?もしかしたらオランダもポルトガルもすぐ消えるかもしれない。でもオランダには頑張ってもらいたいです。オランダファンなんですよね。98年フランス大会を見てオランダファンになりました。ファンデルサール、スタム、デブール兄弟、コクー、ダービッツ、ファンブロンクホルスト、セードルフ、オーフェルマルス、ゼンデン、クライファート、八ッセルバインク、そしてデニス・ベルカンプ。すっごいメンバーですよね。アルゼンチン戦でのフランク・デブールの正確なロングフィードをベルカンプの神業的なトラップ、あのシーンはいつ見ても鳥肌が立つし忘れられないですね。
今大会はファンデルファールト、スナイデル、そしてファンニステルローイがきっとやってくれるでしょう。
今年の6月も眠れなさそうです。

※追記
友達の優勝予想はフランスだと言っていました。んで最終的にはCグループはどこが突破するかの話になって、“オランダとルーマニアはないだろう”と言われカチン。あまりにもフランスを推すので、上の予想ではオランダとフランスにしていましたが、ルーマニアに頑張ってもらいたくなりました。今日ののフランス戦、頑張ってほしいなルーマニア。それとオランダ-フランスの試合は1000円を賭けることになりました(笑)。そんなこんなでEUROを日本から楽しんでおります。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 2日 (月)

7年ぶりの当たり

 ヴェルディ戦のショックのデカさで忘れていましたが、第335回のtotoGOAL3が当たっていました。ひとつ外れの2等です。当選金はいくらだって?1740円ですけど、何か?
シングル10口買ったので、実質740円の儲けでした。まあ立派な黒字ですとも(笑)。
7年ぶりというのは、中学生の時に親に頼んで買ってもらって(親の金だと当たった時にもっていかれると思ったので自分で払っていましたよ)第6回のtotoで3等を当てたんですよね。当選金は370円でしたけど…(苦笑)。あん時は4口買っての3等だったので30円の赤字でしたね。めんどくさくて換金もしてなかったと思います。あん時はショックだったなー。でも1等当てた人はもっとショックだったろうな。1億かも?って思ったら4万5千円ですからね。
そんな甘くないですね。

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »