« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月29日 (火)

キリンチャレンジカップ2008 「なでしこ対アルゼンチン女子@国立」

Img_2560 2008年07月29日(火) 16:00KICK OFF

@国立競技場 (東京都新宿区)

なでしこジャパン VS アルゼンチン女子代表

2 - 0 ( 2 - 0 )

33分 大野忍(日本)  36分 永里優希(日本)

GK 福元美穂(岡山湯郷)
DF 柳田美幸(浦和) → 85分/宇津木瑠美(日テレ)
   近賀ゆかり(日テレ)
   岩清水梓(日テレ)
   池田浩美(TASAKI) → HT/矢野喬子(浦和)
   安藤梢(浦和) → 57分/原歩(INAC)
MF 阪口夢穂(TASAKI) → 57分/加藤與惠(日テレ)
   宮間あや(岡山湯郷)
   澤穂希(日テレ)
FW 永里優希(日テレ) → HT/荒川恵理子(日テレ)
   大野忍(日テレ) → 73分/丸山桂里奈(TEPCO)

観衆 13,774人

オフィシャル : JFA

| コメント (0) | トラックバック (0)

キリンチャレンジカップ2008 「U-23日本対U-23アルゼンチン@国立」

Img_2572  千駄ヶ谷に来たらもう定番、モンマスティーに寄りました。しかし今回は紅茶嫌いの友達と来てしまったので、シンパシーを得られず残念です。いつも顔を出すとおじさんがサンプルを出してくれるんですが、それを飲んでしまうともう完全に引き込まれます。今回はモンマススカッシュを頼んでみました。ストレートにレモンとソーダをブレンドしたものらしく、これも深いです。おじさんに「アルゼンチンの応援に来たの?」って訊かれたけど俺はそこまで非国民ではありませーん(笑)。でもスタジアム着いたらけっこー非国民がいるんですよね。ほとんどが背中に“MESSI”って入っていましたけど、今回メッシは来日せず。「おいこらべギリスタイン、日本で現役を終えたお前なんだから日本のためだと思って出してくれたっていいだろ」。でも個人的にはマスケラーノを見られたので満足です。その他にもリケルメ、アグエロ、ガゴ、バネガといった世界的に有名な選手も来日してくれましたし。
日本は今回も4-2-3-1でした。これで本番も行くのかな?というか本番目前にして未だ不動の布陣(スタメン)も決まらず、試しの段階で大丈夫なのか?ディフェンスラインも固定できてないし…。そもそも気持ちがどうとか言ってるけど、フィジカル、アジリティーで上を行く相手に気持ちどうこうでどうにかなる問題じゃないだろう。だいたいこの合宿中にそういったメンタル面を上げてくのが監督の仕事ではいのか?…と未だにアオと水野が外れたことに納得がいっておらず、切り替えができていない俺がいます。
試合は雷雨で後半38分で試合が終わってしまいました。ハーフタイムからパラパラと振り始め、遠くで雷が光っていたのでまさかとは思ったけどそのまさかでした。中1日でスタジアムでまた雷雨に打たれるなんて滅多にないことなので、貴重な体験をさせてもらったとポジティブに考えることにします。それでも大宮の時の方が、風があって雷も凄かったので、今回は落ち着いて観戦することができました。でも今回もノー雨具だったのでまたしても全身ズブ濡れ状態となりました。これからは常にポンチョを持って行くことにします。それかもうこうなったら夏は海パンで観戦するか(笑)?
問題はその後で帰りが大変でした。神宮では阪神戦だったみたいで阪神ファンまでもが総武線に乗り込むから電車遅れる。しかも田端に落雷があったらしく山手と京浜が止まって埼京線がハンパないことに。新宿の3、4番線のホームに上がるのに10分も並ぶってどゆこと?電車も人がはみ出る状態で、服が濡れてたけど通快だったので迷惑覚悟で乗り込みました(笑)。これぞまさに“痛快”電車。

Img_2573

“強敵アルゼンチンにひるむことなく相手を困らせることもできましたし、逆にこちらが相手を驚かすこともできた”
“あと1週間強をうまくコントロールして、アメリカ戦でこの2倍くらいの力強さを見せればいい”
?????
初戦のアメリカ戦までもう1週間強。まずは1勝、そしてグループリーグ突破。オレンジ3人衆頑張れよー!それと無事に帰ってきてくれー。

Img_2564 Img_2563 Img_2565


2008年07月29日(火) 19:20KICK OFF

@国立競技場 (東京都新宿区)

U-23日本代表
       
VS U-23アルゼンチン代表

0 - 1 ( 0 - 0 )  ※後半38分雷雨のため試合終了

68分 アンヘル・ディマリア(アルゼンチン)

GK 西川周作(大分)
DK 安田理大(G大阪) → 77分/長友佑都(F東京)
   水本裕樹(京都)
   森重真人(大分)
   内田篤人(鹿島)
MF 本田拓也(清水)
   梶山陽平(F東京)
   香川真司(C大阪)
   谷口博之(川崎)
   本田圭佑(VVV) → 77分/岡崎慎司(清水)
FW 豊田陽平(山形) → 65分/森本貴幸(カターニャ)

観衆 43,089人

オフィシャル : JFA

Img_2568

| コメント (0) | トラックバック (0)

平成20年度 全国高等学校総合体育大会サッカー競技大会 1回戦 「丸岡対東海大翔洋@埼スタ第2」

Img_2555

 国立行く前に埼スタ寄って行きました。丸岡も全国の常連だし接戦もありえるかな?と思ったけどやはり静岡強し。翔洋はプリンス東海2部にも入ってないけど、1部の藤枝明誠、静学、清商(来年から1部昇格)を倒して来てるわけだし改めて静岡は激戦区だと思い知らされました。来年のプリンス東海1部なんて名古屋と四中工を除けば他全部静岡ですもんね。
翔洋の応援はエスパネタのオンパレードだったので、マーチのリズムが流れた時には首にかけてたタオルを振り回したくなりました(笑)。
浦東はPKで初戦敗退したみたいです。正智深谷は今日、久御山に勝ったみたいなので明日は翔洋と当たります。第3でやるのでバイト行く前に一人でもいいから観に行こーかとも考えたけどやっぱ止めときます。

下の写真は第1試合がPK戦で時間がずれたため、後半の15分ぐらい観る事ができた第4グラウンド第2試合の富一対海星の試合です。結果は3-0で富一でした。


2008年07月29日(火) 11:45KICK OFF

@埼玉スタジアム2○○2 第2グラウンド (埼玉県さいたま市緑区)

丸岡高校(福井県代表)
      
VS 東海大学付属翔洋高校(静岡県代表)

1 - 3 ( 1 - 2 )

10分 鎌田椋(東海大翔洋)  14分 鎌田椋(東海大翔洋)
21分 杉岡晃寛(丸岡)PK  46分 鎌田椋(東海大翔洋)

観衆 300人

Img_2558

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月28日 (月)

彩夏到来埼玉総体サッカーは明日開幕

 今日から埼玉総体が開幕しました。サッカーは明日から開幕です。埼玉からは開催枠で1校増え、予選1位の埼玉栄、2位浦和東、3位正智深谷の3校が出場します。関東大会を制した西武台は決勝リーグで最下位となり出場権を得ることができませんでした。

組み合わせは

埼玉栄高校 2年連続2度目の出場
【1回戦】 -
【2回戦】 vs帝京長岡(新潟)-東邦(愛知1)の勝者@駒場
【3回戦】 vs作陽(岡山)-〔高川学園(山口)-麻布大淵野辺(神奈川2)〕の勝者@NACK5

浦和東高校 3年ぶり5度目の出場
【1回戦】 vs各務原(岐阜)@NACK5
【2回戦】 vs富山第一(富山)-海星(長崎)の勝者@駒場
【3回戦】 vs佐賀東(佐賀)-〔松商学園(長野)-尚志(福島)〕の勝者@NACK5

正智深谷高校 初出場
【1回戦】 vs久御山(京都)@駒場
【2回戦】 vs丸岡(福岡)東海大翔洋(静岡)の勝者@埼スタ第3
【3回戦】 vs大分鶴崎(大分)-〔広島皆実(広島)-刈谷(愛知2)〕@秋葉

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月27日 (日)

2008 Jリーグディビジョン1 第19節 「大宮対清水@NACK5」

Img_2549  13年ぶり(だったかな?)の大宮公園での試合。改修されてから初めて来ましたが、以前の面影なんてゴール裏には全くありませんでした。ホント見易い良いスタジアムになりましたね。改修される前も味があって好きだったんですけどね。特にゴール裏やバックスタンドに松の木が生えてるとこなんか(笑)。埼玉のサッカー少年は皆ここを目指し頑張っていたわけで、自分もここ目指して頑張ってたのであまりに変わり過ぎで少し寂しい気もします。当時、少年サッカーの県大は準決勝からテレビ中継ありでここで試合できたんですけど、自分達は準々決勝で敗れてしまったので一歩届かなかったんです。その悔しさが10年ぶりに蘇ってきました。まあ大幅に変わっても埼玉サッカーの聖地であることには変わりないので、これからも色々な歴史が刻まれることでしょう。

Img_2544

6時の選手入場の頃にいきなり雷雨で前も見えない状態となりました。上の写真がそん時の模様なんですが、この写真を撮ったおかげで俺のデジカメのディスプレイが雨にやられてしまったそして一時避難となり、狭いコンコースに鮨詰めにされ、全身スブ濡れの中1時間以上も待つことになってしまったわけです。その間ワンセグのテレ玉中継で動向を見て、7時15分の天候次第で中止かどうか決まると聞き、んで回復したので7時半にキックオフで無事試合が行われることとなりました。それにしてもあれほど降ったのにピッチには水溜り一つないし、芝もめくれないし良い芝です。駒場だったらヒドイことになってたな…。
試合は、開始5分で淳吾が削られいきなりの負傷退場…。これがもの凄く痛かった。結局またしてもスコアレスドロー。決定力不足っちゃー決定力不足なんですが、それ以前にラストパスやクロスの制度が低いんですよね。でもアウレリオは良かったと思う。矢島に比べて動き出しが良いし、前線で掻き回してクサビでも受けれていたのでそっから攻撃は良くなったと思う。見てても面白いし、次はスタートから使ってほしいな。
折角周りが足踏み状態で少し上に行けるチャンスだったのに。この引き分けは悔しい。ホント連勝できないなー…。

地元でしかも車で行ったのでそれほど自分は影響を受けませんでしたが、遠くから来られたエスパサポさん達はホントお疲れ様でした。

淳吾の怪我は左足腓骨骨折と靭帯損傷…。腓骨骨折って戸田と同じじゃないか…。これからどうすんだよ淳吾なしで。痛過ぎるだろう……。

Img_2551


2008年07月27日(日) 19:30KICK OFF

@NACK5スタジアム大宮 (埼玉県さいたま市大宮区)

大宮アルディージャ VS 清水エスパルス

0 - 0

GK 西部洋平
DF 岩下敬輔
   高木和道
   青山直晃
   市川大祐
MF 伊東輝悦
   藤本淳吾 → 7分/兵働昭弘
   マルコス パウロ
   枝村匠馬
FW 矢島卓郎 → 56分/マルコス アウレリオ
   西澤明訓

観衆 10,193人

オフィシャル : 清水大宮J`s GOAL

Img_2554

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月26日 (土)

南北埼玉代表校決定

Img_2527

.

南埼玉代表 浦和学院高校 3年連続10回目出場
【2回戦】   10-0 岩槻
【3回戦】    7-1 川越初雁
【4回戦】   12-5 浦和北
【準々決勝】  3-2 埼玉栄
【準決勝】    4-2 浦和実業
【決勝】      4-1 立教新座
~甲子園
 6日目第三試合 vs横浜(南神奈川)
11日目第二試合 vs広陵(広島)-高知(高知)の勝者

北埼玉代表 本庄第一高校 初出場
【1回戦】    4-0 秩父
【2回戦】    5-2 越谷総合
【3回戦】    9-5 草加南
【4回戦】    2-1 正智深谷
【準々決勝】  4-1 春日部共栄
【準決勝】    3-1 熊谷商業
【決勝】      4-3 上尾
~甲子園
 4日目第一試合 vs開星(島根)
10日目第一試合 vs青森山田(青森)-日本航空(山梨)の勝者

 今大会は聖望の大塚君に注目してて、ベスト16ぐらいになったら観に行こうかなって思ってたら、選抜準優勝校がまさかの緒戦敗退…。かなりショックでした。聖望が埼玉に初めて深紅の優勝旗を持ち帰って来てくれることを期待していたのにな。テレ玉で見ることすらできなかったよ…。んで結局今年は一度も球場行くこともできずに埼玉大会は終わってしまいました。この時期はテストなんで致し方なし。でもまさか雨で順延なく日程通り大会が終わるとはなー。予定では1日ぐらい延びて、27日に南埼玉大会決勝観て夜は大宮戦を観る予定だったのに。

今年は友達の母校が大健闘だったみたいです。茨城大会では常総にサヨナラ負けでベスト4。そんで静岡大会でもベスト4で敗退。いいないいなー。俺の母校はというと…野球部がないっていう…。この時期になると周りの「今年は○回戦敗退だよー」とかいう話が羨ましくて仕方ないです。こんなにも高校野球を愛しているのに、心底応援できる高校がないっつーのは中々寂しいですよ。野球部のある高校行けば良かった(苦笑)。

北埼玉を制したのは本庄第一。ノーシード、ノーコールドで頂点に立ちました。一昨年のベスト4、昨年の準優勝、そして今年の優勝。今年も4番には1年生が座り、決勝では4安打3打点の活躍。すごっ!本庄第一は4日目の第一試合で島根の開星と対戦。まずは甲子園1勝を目指して頑張ってもらいたいです。
そして南埼玉の代表は浦和学院。今年の浦学は昨年ほど力はないって聞いていましたが、結局は浦学が試合巧者ぶりを発揮して県勢初の3年連続の甲子園行きとなりました。ここ数年緒戦で消えてるし、そろそろ期待してもいいんじゃないか?と思ったら1回戦で対戦するのが横浜…。そして勝つと昨年準Vの広陵と高知の勝者…。まあ高校生だから何が起こるかわからないよな、うん。テレビの前で応援してっから頑張ってくれーい。

| コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月20日 (日)

2008 プロ野球 セ・リーグ公式戦 「横浜対巨人14回戦@横浜」

Img_2444

 横浜の花火大会のチケットをもらって大さん橋に行くことになり、そんならついでにハマスタへも行っちゃえってことで、クソ暑い炎天下の中デーゲームを観てきました。チケットは前売りの段階でけっこう残っていたみたいなので、当日球場で買うことにしたんですが、関内についたらすっげー人。予定してた内野自由席は完売、仕方なく3500円を払って内野指定を購入しました。でも前売りで自由席を買ってたら席なんてなかったからまあこれはこれで良かったのかも知れない。
試合は初回に1、2番であっさり先制した時はこの試合ももらったなっなんて思ってたんですが、バーンサイドの制球力が乱れあっさり序盤で逆転され、そのままスコアは動かず同一カード7連勝ならず。6回無死満塁で0点じゃな。あそこで1本でも出てりゃ結果は変わっただろうに、もったいない。
二岡細くなったんじゃないか?って思ったら7キロ痩せだってさ。打席に立った時は、一塁側からは大歓声、三塁側からは大ブーイング。結果は二ゴロ、右飛の二タコ、守備でも一失策で復帰戦を飾れず。まあまだまだこれからでしょ。
んでもう一人の男、上原は復調の兆しが見える2イニングで、球速も145出てたし、コーナーにも決まってたのでそろそろ復活?同期の二岡が出るとやっぱり頑張るんだよなー。

やたら救急車が停まっているなと思ったらこれだったのか。腹は弱いほうで、神経性の下痢なんでなんか腹痛くなってきたかも…。
※横浜花火大会の写真は後ほど更新します。

Img_2442


2008年07月20日(日) 14:30PLAY BALL

@横浜スタジアム (神奈川県横浜市中区)

横浜ベイスターズ VS 読売ジャイアンツ

巨 人
横 浜 ×

勝利投手 : ウィリアムス 1勝1敗
敗戦投手 : バーンサイド 4勝3敗
セーブ : 寺原隼人 3勝6敗13S

巨人バッテリー : バーンサイド、東野、越智、上原-阿部
横浜バッテリー : ウィリアムス、小山田、石井裕、寺原-武山、相川

巨人本塁打 : -
横浜本塁打 : 吉村裕基 18号(2回ソロ)

1 (中)鈴木尚広 → 7回/(投)上原浩治
2 (二)木村拓也
3 (一)小笠原道大
4 (左)ラミレス
5 (右)谷佳知
6 (捕)阿部慎之助
7 (三)二岡智宏 → 6回/(打)高橋由伸
   → 6回/(三)寺内嵩幸 → 9回/(打)古城茂幸
8 (遊)坂本勇人
9 (投)バーンサイド → 3回/(投)東野峻
   → 5回/(打)加藤健 → 5回/(投)越智大祐
   → 7回/(打中)清水隆行 

試合時間 2時間57分

観衆 26,134人

オフィシャル : 巨人横浜NPB

Img_2447 Img_2450 Img_2452

| コメント (0) | トラックバック (0)

第53回 横浜国際花火大会

Img_2469 赤レンガパーク
人がうじゃうじゃ


Img_2462 夕方のみなとみらい


Img_2468 みなとみらい
7時過ぎ


Img_2515 そして8時半過ぎ
花火を考慮してコスモクロックは照明を落としている。


Img_2471 ベイブリッジ


Img_2470 山下公園


Img_2466 横浜港には色んな船が


Img_2516 花火が始まるころにはこの状態


Img_2461 豪華客船 飛鳥Ⅱ


Img_2463 ここでゆったりと見ることが出来ました。
もらったチケットは6千円するらしいです。
飲み食い放題でした。


Img_2490

Img_2508 Img_2492Img_2475 Img_2493Img_2494 Img_2519 Img_2521 Img_2523 Img_2524 Img_2525 たーまやー

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月17日 (木)

2008 Jリーグディビジョン1 第17節 「川崎対清水@日本平」

Img_2435

 前半戦を終えて5勝4分8敗、勝ち点19の15位。残りの17試合、どこが相手だろうともう一戦必勝でやるしかない。目先の1勝を。新潟戦は参戦できず、スカパーも無理ですが、ケータイ握り締め念を送ります。俺が行かないから勝つかもね…(すっげー捻くれてるな)。


2008年07月17日(木) 19:00KICK OFF

@等々力陸上競技場 (神奈川県川崎市中原区)

川崎フロンターレ VS 清水エスパルス

2 - 1 ( 0 - 1 )

15分 矢島卓郎(清水)  75分 谷口博之(川崎)  88分 谷口博之(川崎)

GK 西部洋平
DF 山西尊裕
   高木和道
   岩下敬輔
   市川大祐
MF 伊東輝悦
   兵働昭弘 → 68分/本田拓也
   マルコス パウロ
   枝村匠馬
FW 矢島卓郎 → 80分/藤本淳吾
   岡崎慎司 → HT/原一樹

観衆 14,131人

オフィシャル : 清水川崎J`s GOAL

Img_2431

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月14日 (月)

……。

……すっげー悔しい。エスパからは最多の3人が選出され、喜ぶべきことなんですがとてもじゃないけど喜べない。一番北京に近い男だと思ってた。最近の出来を見ればそりゃ安泰とは思っていなかったけど、実績から考えて外れる要素なんてないと思ってた。俺は客観的になんて見れないし、贔屓目線でしか見ることができないので今回のアオの落選は妥当だなんて思えない。06年8月の中国戦からつい先週の合宿までずっとこのチームで、ずっと主力で闘ってきてそれが最後の最後で…。アオ自信も最近の自分のプレーには納得がいっていなかっただろうし、悩みに悩みまくってたんだろうと思う。それを吹っ切るための坊主だったんじゃないかと思う。不安もあっただろう。それでも俺は選ばれてるんだって危機感を感じながらも強く信じていたんじゃないかなと思う。立ち直れるかな?アオの性格からしてしばらく無理な気がする。元気を装ってもカラ元気。サッカー以外の競技でもオリンピックはつらくて見れないよな。なんか色々想像するだけでつらくなる。でも絶対に“あの時の悔しさがあったから”って代表のユニ着て振り返るときがくるって信じてる。世界にあのヘッドを見せつけるのが少し遅れただけだって。負けるな!ずっと応援してっから。
でも色々振り返ってアオの写真見てたら泣けてきた。だってすっげーいい笑顔なんだもん…。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月13日 (日)

さぁーいよいよ

Img_2392

Img_2393 明日は北京オリンピック代表メンバーが発表。エスパから何人選ばれるのか。ユニフォームはトゥーロンが終わってすぐ注文したんですが、最初はダサいと感じていたこの代表のユニフォームも、背の“11 OKAZAKI”を見ると、カッコイイなーと見とれてしまいます。先走って買ってしまったこのユニフォーム、果たしてオカちゃんはホントに11番なのか(笑)?まぁうちの選手が一人でも多く世界の舞台に立てるのであれば、背番号なんて何番だっていいんですよ。そりゃもちろん“11 OKAZAKI”の誕生を願っていますけどね(笑)。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月12日 (土)

2008 Jリーグディビジョン1 第16節 「清水対神戸@日本平」

Img_2402

 愚痴にしかならないので今日の試合については書きません。次の川崎戦が17節なので気が付けばリーグ戦ももう半分が終了。前半戦最後勝って、後半戦の巻き返しに期待しましょっ。
日本平に今季5度参戦して2分3敗の未だ勝ちなしです。逆に行ってない試合は6勝1敗…。俺、行かない方がいいのかな……?

今日はFlag Wave Nightということで押入れから取り出したフラッグを持って行きました。93年に買った(買ってもらった)初期バージョンで、S、M、Lと3種類のサイズが家にありました。96年ナビスコの決勝では雨が降ってたからそのLサイズのフラッグに兄とくるんで応援してたという思い出があります。まあかなり古く、色落ちしててほつれていましたが久しぶりに持ち出しました。んでキックオフん時にスタジアムではたくさんのオレンジの旗が揺れ綺麗でした。開幕当初は毎試合あんな感じでしたよね?そん時は幼稚園児でしたけど今でもしっかり覚えてます。


2008年07月12日(土) 18:00KICK OFF

@日本平スタジアム (静岡県静岡市清水区)

清水エスパルス VS ヴィッセル神戸

0 - 1 ( 0 - 0 )

87分 栗原圭介(神戸)

GK 西部洋平
DK 岩下敬輔
   高木和道
   青山直晃
   戸田光洋 → 69分/高木純平
MF 伊東輝悦
   藤本淳吾 → 75分/兵働昭弘
   マルコス パウロ → 85分/原一樹
   枝村匠馬
FW 岡崎慎司
   西澤明訓

観衆 14,164人

オフィシャル : 清水神戸J`s GOAL

Img_2396

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月11日 (金)

2008 プロ野球 セ・リーグ公式戦 「巨人対横浜9回戦@東京D」

Img_2373_2

 またグライシンガーか。今季3度ドーム行ってその全てが先発グライシンガーです。しかもその3試合とも立ち上がりが不安定。1回は一死1、3塁のピンチを三振ゲッツーで切り抜け、2回は無死満塁から三人斬りでなんとか0に抑えました。この2回までで被安打5、失策2で良く0に抑えた、というかベイスターズが情けないというか。
野手では、セカンド岩舘、サード寺内がスタメン。今日から二岡がサードで復帰の予定だったんですけどご存知の通り。二岡が一軍登録されれば当然野手一人が二軍行きになるためこのチャンスで気合が入らないわけがない。岩舘は二塁打2本の1打点で寺内は3打数3安打猛打賞の活躍で本日のヒーローとなりました。おーい、二岡。モナってる場合じゃねーぞ!んで二岡といえば上原なんですが、8回からリリーフしていきなり被弾。そろそろ戻ってきてくれよー。星野さんも信頼してくれてるんだから。

 今日の勝利で貯金を今季最多の4とし、2位浮上となりました。阪神とのゲーム差は12…96年のメークドラマ再来となるか?


Img_2375_2


2008年07月11日(金) 18:00PLAY BALL

@東京ドーム (東京都文京区)

読売ジャイアンツ VS 横浜ベイスターズ

横 浜 10
巨 人 × 10

勝利投手 : グライシンガー 8勝6敗
敗戦投手 : 那須野巧 5勝10敗
セーブ : クルーン 1勝2敗21S

横浜バッテリー : 那須野、小山田、三橋、横山-新沼
巨人バッテリー : グライシンガー、上原、クルーン-阿部、鶴岡

横浜本塁打 : 内川聖一 8号(7回ソロ)
巨人本塁打 : 谷佳知 5号(5号ソロ)

1 (右)高橋由伸 → 8回/(右)加治前竜一
2 (二一)岩舘学
3 (一)小笠原道大 → 8回/(投)上原浩治 → 9回/(左)清水隆行
4 (左)ラミレス → 9回/(投)クルーン
5 (中)谷佳知 → 5回/(打中)鈴木尚広
6 (捕)阿部慎之助 → 8回/(三)古城茂幸
7 (遊)坂本勇人
8 (三二)寺内崇幸
9 (投)グライシンガー → 8回/(捕)鶴岡一成

試合時間 3時間01分

観衆 42,082人

オフィシャル : 巨人横浜

Img_2386

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月10日 (木)

やっとネットが繋がった

Img_2352

 引越しも落ち着いてネットも繋がった。っていっても繋がってから一週間は経ったんですけどね。京都戦の日に引越しで、待望のJ再開だったんですが日本平は泣く泣く断念しました。引越しは思っていた以上に壮絶で、出たゴミが1㌧…。5人+1匹が住む家ってのはこんなにもゴミが出るもんなんですかね。車で環境センターを4往復しましたよ。
んでそのバタバタしている間に、EUROやウィンブルドンが終わってしまいました。EUROはWOWOWとTBSで15試合ぐらい見ることができました。開幕前に優勝予想をしたオランダは、下馬評を覆す活躍を予選では見せてくれましたが、トーナメントではアルシャビンに蹴散らされベスト8で大会を終えました。でもイタリアだのフランスだのうっさいヤローどもを黙らすことができたのは快感でした。
ウィンブルドンは、3年連続で決勝がフェデラーとナダルの顔合わせ。そしてナダルがフェデラーの6連覇を阻み、ついに赤土の王子が芝を制し、歴史が変わった大会となりました。ホント面白い試合でしたよ。それにしても長かった…。試合時間4時間48分(途中1時間の中断)という大会記録らしいです。見てるこっちも大変だった。

スカパー観戦した鹿島戦と札幌戦のことを話たいと思います。まずかなり批判をくらっている鹿島戦なんですがプラン通りのゲームで終えることができ、アウェイで引き分けに持ち込めたんだから結果的に見ても自分はオッケーなんじゃないかと思います。ホームで勝ちゃーいい話ですよ。北京組はいないしキツイのはわかっています。もし先制された時のことを考えると「ぐはっ」っとします。それでも何としても今回は国立へ行きたいんですよ。だから2nd legではやってもらわなきゃ困るってわけです。あいにくJOMO CUPにはうちから選ばれなかったので、向こうの選手3人+監督がお祭りに参加している間に鹿退治の戦略でも練りましょうか。そして試合終了後の握手を拒否した小笠原には更なるダメージを与えなくてはいけませんよね。
そして札幌戦のことですがこの試合はホントがっかりです。1失点目のCKは有り得ないドフリー。2失点目もCKから。札幌は高さがあって、セットプレーが得意ってことは知っていたことだろ?なのになんだあれは?しかも追加点がほしいのに守備的な交代策で相手に主導権を自ら渡してしまう始末。あー折角おさまってきたのに思い出しちゃったよ。連勝ができず中々波に乗れない。このままズルズル行きそうで…。土曜日の神戸戦は是が非でも勝利を!何てったってチーム事情がどうとかで前代未聞の五輪召集拒否をした叩かなくてはいけない相手ですからね。こっちは4人だっつーの。神戸のファンだって怒らないのかな?外人の五輪召集を断るのはまだわかるけど、自分の国の代表を断るなんて有り得ないだろ。まあその分オカちゃんが活躍してくれからいいけどね。

写真は引越しのためダンボールに詰め込んだパペパル軍団です。家が建つまでお別れしました。虫に喰われるとイヤなのでネオパラエースを大量投入したんですけど、今頃防虫剤臭くなってるかもしれない…。

| コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »