« やっとネットが繋がった | トップページ | 2008 Jリーグディビジョン1 第16節 「清水対神戸@日本平」 »

2008年7月11日 (金)

2008 プロ野球 セ・リーグ公式戦 「巨人対横浜9回戦@東京D」

Img_2373_2

 またグライシンガーか。今季3度ドーム行ってその全てが先発グライシンガーです。しかもその3試合とも立ち上がりが不安定。1回は一死1、3塁のピンチを三振ゲッツーで切り抜け、2回は無死満塁から三人斬りでなんとか0に抑えました。この2回までで被安打5、失策2で良く0に抑えた、というかベイスターズが情けないというか。
野手では、セカンド岩舘、サード寺内がスタメン。今日から二岡がサードで復帰の予定だったんですけどご存知の通り。二岡が一軍登録されれば当然野手一人が二軍行きになるためこのチャンスで気合が入らないわけがない。岩舘は二塁打2本の1打点で寺内は3打数3安打猛打賞の活躍で本日のヒーローとなりました。おーい、二岡。モナってる場合じゃねーぞ!んで二岡といえば上原なんですが、8回からリリーフしていきなり被弾。そろそろ戻ってきてくれよー。星野さんも信頼してくれてるんだから。

 今日の勝利で貯金を今季最多の4とし、2位浮上となりました。阪神とのゲーム差は12…96年のメークドラマ再来となるか?


Img_2375_2


2008年07月11日(金) 18:00PLAY BALL

@東京ドーム (東京都文京区)

読売ジャイアンツ VS 横浜ベイスターズ

横 浜 10
巨 人 × 10

勝利投手 : グライシンガー 8勝6敗
敗戦投手 : 那須野巧 5勝10敗
セーブ : クルーン 1勝2敗21S

横浜バッテリー : 那須野、小山田、三橋、横山-新沼
巨人バッテリー : グライシンガー、上原、クルーン-阿部、鶴岡

横浜本塁打 : 内川聖一 8号(7回ソロ)
巨人本塁打 : 谷佳知 5号(5号ソロ)

1 (右)高橋由伸 → 8回/(右)加治前竜一
2 (二一)岩舘学
3 (一)小笠原道大 → 8回/(投)上原浩治 → 9回/(左)清水隆行
4 (左)ラミレス → 9回/(投)クルーン
5 (中)谷佳知 → 5回/(打中)鈴木尚広
6 (捕)阿部慎之助 → 8回/(三)古城茂幸
7 (遊)坂本勇人
8 (三二)寺内崇幸
9 (投)グライシンガー → 8回/(捕)鶴岡一成

試合時間 3時間01分

観衆 42,082人

オフィシャル : 巨人横浜

Img_2386

« やっとネットが繋がった | トップページ | 2008 Jリーグディビジョン1 第16節 「清水対神戸@日本平」 »

プロ野球」カテゴリの記事

ジャイアンツ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2008 プロ野球 セ・リーグ公式戦 「巨人対横浜9回戦@東京D」:

« やっとネットが繋がった | トップページ | 2008 Jリーグディビジョン1 第16節 「清水対神戸@日本平」 »