« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月26日 (火)

アウェイ浦和戦@埼スタのチケット

 今日、ローソンにナビスコガンバ戦のチケットを買いに行ったんですが、そのついでにレッズ戦のチケットも買おうと思ったらすでにロッピーではビジター席は完売していました。なので二度手間だったんですが、ファミマまで行って入手してきました(埼玉のファミマはレッズのスポンサーのため赤一色なんですが、ビジター席を買ったら店員さんに「チケットの買い間違いはありませんか?」といつも以上に念入りに言われました。ホーム側が完売したからビジター席で入ろうとしているように思われたのかな?笑)。

11月23日埼スタに参戦予定の方は早めに買い求めた方がいいかもしれません。ビジター席、SC席アウェイ側(バックアッパー)、MU席(メインアッパー)にはまだ残券がありますが、それ以外は完売となっています。昨年も2か月前にビジター席が完売してしまいましたが、今年はそれ以上に他の指定席の売りが早いためビジター席がなくなるのも時間の問題だと思います。また昨年はSC席などでアウェイゴール裏に入れてもらえていましたが、今年はスタジアムで問題があったため更に警備も強くなっていると思うので、ゴール裏には入れてもらえないかもしれません。アウェイゴール裏の枠を狭められないためにも、ビジター席の早期購入をお勧めしたいと思います。
観光名所など無に等しい所ですが、赤く染まったスタジアムをシーンと静まり返す、これこそ最高の観光名所だと思います。大勢のオレンジサポさんの来玉をお待ちしています。今年こそ埼スタで勝ち点3取ってやつらの前でロコロコダンスを踊ってやりましょう!

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月22日 (金)

祝 ソフトボール金メダル、男子400mリレー銅メダル

まず昨日は女子サッカーのドイツとの3位決定戦を見つつ、もう片方のテレビでソフトボール決勝アメリカ戦を見ました。まずなでしこジャパン。メダル獲得はならずで残念ではありますが、ホント素晴らしい“銅逃すも色あせない4位”だったと思います。
そんでソフトボール。大会が始まって2週間近く経ちましたが、一番興奮し、一番感動しました。8年前のシドニー大会を見ていたからかもしれません。シドニーは予選7戦全勝で決勝は予選4位から勝ち上がってきたアメリカに、1安打に抑えながらも8回サヨナラ負け。ホント悔しかった。そして今回、予選、準決でアメリカに敗れながらもページシステム方式で勝ち上がり決勝で、“予選リーグを7戦全勝、チーム打率3割7分5厘、本塁打13、総得点53。チーム防御率は0・00で失点はノーヒットで失ったカナダ戦の1点のみ。打たれた安打は7試合でわずか5本。1試合平均で1本にも満たない安打しか許さず、39イニングで奪った三振は57。攻守にまったく隙のない「史上最強」の王者・アメリカ”にリベンジ!!
上野は20日のダブルヘッダーを準決勝で延長9回147球完投し、3決で延長12回171球完投。そして翌日の決勝で7回91球で完投ですよ。スゴ過ぎだよ。指にマメを作ってまでホント良く投げれたな。男よりも男らしくカッコいい大和撫子ですね。3番の山田も予選から打ちまくってソフト界のイチローと言われるだけのバッティングを見せてくれました。宇津木元監督も解説席から叫びまくり、涙していましたね。有終の美を飾れ良かったです。2012年以降も是非正式競技で行われてほしいですね。

そんでもって今日は、野球準決勝と男子400mリレーがありました。野球は…。韓国にだけは負けたくなかった、絶対に負けてはならなかった。よりによって絶不調のスンヨプに打たれるとは…。
リレーは確かにたなぼたでしたが、持って生まれた身体能力では敵わない相手に、フォームやバトンでタイムをつめた努力の銅メダル。これほど嬉しいことはないですよね。号泣する為末の姿にこっちまでうるうるきましたよ。
連日の快挙快挙で嬉しい限りです。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月21日 (木)

富士宮キャンプ

Img_2698 高島平の友達の家に集まって1泊してから富士宮に向かいました。朝8時に出発し、御殿場I.C.から富士山スカイライン経由で、12時ちょい前にキャンプ場に到着しました。

Img_2700 チェックインを済ましてからはフリスビーやらキャッチボールをして遊んでいました。

Img_2703 3時ぐらいになったら富士宮市街地に買出しに下り、天母の温泉に寄って汗を流してから再びキャンプ場に戻りました。

Img_2707 戻ってからはBBQ。

Img_2711 火を熾すのに苦戦しましたが、なんとか肉を焼くことができました。

Img_2715 灯りが少なく焼き加減とかの見分けが難しい。半生を食べることも多々…。もやしと豚ばっか食ってたような気がする。


Img_2719_2 Img_2721_2 Img_2726 食後は花火。その後は疲れ果て、テレビもないため布団に寝っ転がってたら9時前には寝ちゃいました。


Img_2699 Img_2706 Img_2710 Img_2717 キャンプ場からの富士山。
翌日は、御殿場アウトレットに寄って帰宅しましたー。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月17日 (日)

2008 Jリーグディビジョン1 第21節 「川崎対磐田@等々力」

Img_2681_2  この日は埼スタのフットサルコートで2時間フットサルをしてきました。最近はバイトの先輩たちとジムに通っているので、そのおかげで思いのほか動くことができました。でもまた体をいじめることになってしまったので筋肉痛が悪化しそうです。隣の第3グラウンドではレッズのサッカースクールをやっていたんですが、そこへ赤い服着た緑の変な生物が現れたのです。ニートマスコットです。ニートのくせして結婚もし、子供まで作りやがって(笑)。ちょうどエスパのユニを着てフットサルをしていたので握手を交わしてきましたよ(笑)。
そんでフットサルが終わって帰宅し、等々力へと向かいました。試合を観に行くことになったのは、川崎の菊地君にチケットをもらったからです。といっても俺自身は全く面識がなく(その辺で見かけることはありますけど)、父親同士が仲が良いらしいみたいです。菊地君は昨年の大学サッカー界で拓ちゃんと並んでJスカウトの目玉の二人で、Jリーグ7クラブ(清水、浦和、大宮、名古屋、川崎など)からオファーがあったらしいです。そんで名古屋と川崎に絞って、浦東の先輩、川島のいる川崎を選んだとのことです。すごっ…!まあそんなこんなで親父と二人で今回日本平ではなく等々力で静岡と神奈川の戦いを観ることになったのです。正直家でエスパの試合を観たかったんですけど…(苦笑)。

Img_2682_3

試合始まる前までは、けっこう強く雨が降っていました。今回頂いたチケットはメインの指定席でした。等々力はメイン“だけ”屋根がありません。一番高いメインだけ屋根がないのもおかしな話なんですけど、何でも川崎ヴェルディが等々力の改築を川崎市に要求した時に、バックスタンドに屋根付きの2階席ができ、メインに取り掛かる所で川崎とさよならしたと同時に工事は凍結したらしいです。フロンターレも改築を考えてるらしいんですけどうなるんですかね。とりあえずゴール裏はピッチレベルで傾斜もなくものすごく見づらいので改築されるのなら嬉しい話なんですけど。それにしても神奈川はゴール裏からのサッカー観戦には不便なスタジアムが多いですね。日産、等々力、平塚。三ツ沢ぐらいか見易いのは。
試合は相変わらず前半の出来が悪い川崎が先制を許し、後半になって押し込むも決め切れずドロー決着ってな感じです。谷口のゴール、良く合わせたなー。ってか北京で決めろよ!こっちのほうがよっぽど難しいゴールじゃねーか。
川崎は3-4-3で3トップにジュニーニョ、テセ、黒津。そんで黒津に入ったのが新外国人のレナチーニョでした。今日の試合で見れば我那覇は川崎で5番目のFWとなるんですよ。うちに来てよー!!21節が終わっても未だに日替わり交替で落ち着かないFWの軸になってほしかったんですけどね。まあ我那覇が決めたことなら仕方ないんですけど。ホント川崎サポに愛されていますしね。本気でオレンジのユニ着てプレーしようか考えてくれただけでも嬉しかったです。残留を決めたからには川崎の外人たちに負けず頑張ってもらいたいですね。
うちは外人が抜け、淳吾まで怪我してるのに補強はなしか…。もうこうなったら今年は残留してナビスコ優勝賞金でジェジン買い戻すしかないよ。ホントに。

代表にこんなニュースが、ってことはついに和道デビューか!?CBは中澤、闘莉王、和道の3人。本職じゃない今野なんて使うなよー、阿部も無理すんな。和道が代表のユニ着て試合してるとこなんて数年前じゃ想像もできなかったもんな。楽しみだなー。でもその頃自分は富士山の麓でBBQ。たぶんTVも見れない…。録画予約していこうっと。

Img_2684


2008年08月17日(日) 19:00KICK OFF

@等々力陸上競技場 (神奈川県川崎市中原区)

川崎フロンターレ VS ジュビロ磐田

2 - 2 ( 0 - 1 )

13分 前田遼一(磐田)  57分 谷口博之(川崎)
58分 上田康太(磐田)  64分 鄭大世(川崎)

観衆 14,715人

オフィシャル : 川崎磐田J`s GOAL

Img_2677 マスコット用のポンチョもあるんだね。頭パンパンじゃん(笑)。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月13日 (水)

お台場冒険王ファイナル

Img_2638“君が来なくちゃ終われない!”ってことで冒険王に行ってきました。
パルちゃんに会うため新橋からゆりかもめ。レインボーブリッジ入るちょい前の鈴与のビルにあります。

Img_2642 フジテレビ到着。
わかってたことだけど、暑い、混雑、行列…。

Img_2639CMでジョイリスの宣伝している鼠先輩。

Img_2641 アクアシティから撮ったレインボーブリッジ。

Img_2643 浜田大明神。
あいにくサッカーは敗退決定した後だったのでお願いすることもなく。
それにしても東原亜希の都市伝説、恐るべし。


Img_2652お目当てのめちゃイケ海の家。

Img_2648 12時ぐらいは入場するのにも45分待ちでしたが、4時ぐらいに行ったらすぐ入れました。
でも“め印良品”に入るには1時間待ち…。おみあげを見ることすらできなかった。カオリさんの“イマイチカレー”もバカバーガーもみかんブランも食べてないです。

Img_2650 “「ただとも」のワ”

Img_2649 オカザイル。
オカザイルのシンボル、見られませんでした↓↓

Img_2646 トイレ。
有野いましたよ(笑)

Img_2651 Tシャツ釣り堀。

Img_2676 熱湯長女を釣りました(笑)。

Img_2653 冒険ランドへ。
まずはさとうきび迷路。

Img_2655 みずたマーチ。

Img_2656 はねるのトびランド。

Img_2658 チキンラーメンのひよこ。

Img_2659 タマホーム。
本気の家を建てちゃったよ。

Img_2662 ベランダからの景色。

Img_2665 はちたまから望むレインボーブリッジと東京タワー。
見るからに蒸し暑そうな空。

Img_2667 自由の女神方向(下にちらっと見える)。

Img_2669 すぽると!コーナー。
山本と栗原の最高到達地点。

Img_2664 冨田の戦闘服。

Img_2668 ガルべスの場外満塁ホームラン、テレビで見てたなー。確かハマスタじゃなかったっけ?

Img_2672 上から見た冒険ランド。

Img_2673 ヴィーナスフォート方面。帰りは東京テレポート駅からりんかい線で帰りましたー。混んでたけどけっこう楽しめました。来年は何やんだろ?

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008 Jリーグヤマザキナビスコカップ 準々決勝 第2戦 「清水対鹿島@日本平」

只今静岡駅周辺にいます。

よっしゃ~!!!勝ったー!!!次は準決勝、ガンバ。国立行くぜ!!!

これからムーライトながらで帰玉しまーす。
また改めて更新します。でも家のパソコンが故障中のため、いつ更新できるかはわからんのです↓↓

504

 パソコンが復活した(というか買換えた)ので、今更ですが更新します。鹿島に勝って5年ぶりのナビスコ準決勝進出となりました。自分としては今季日本平6試合目の参戦でやっっっっっと勝てました。

日本平参戦した場合:2分3敗3得点6失点
参戦しなかった場合:7勝1敗19得点6失点

上の成績を見れば、“俺、行かない方がいいのかな?”って思い込んでも仕方ないですよね?今回大事な一戦だっただけに悩みましたが(まあ来るなって言われても行きますけど)ホント行って良かったー。王者の旗、10月のガンバ戦以来だったのでえらく懐かしく感じましたよ。ホント久し振りだったな…。
前半と後半の始まってすぐという良い時間帯に点が取れたのが良かったですね。兵働のゴールはホント痺れました。何回見ても鳥肌が立ちます。失点はアオがCKに上がらず不用意なミスで与えてしまい、もう1点失えば立場が変わるという胃が痛くなるような試合展開になりましたが、ホントスタジアムが一体となって戦い逃げ切ることができました。素晴らしいゲームでした。してやったりの180分間、H&Aの戦いでしたね。それにしても一樹のプレーは見ていて気持ちがいいですね。股抜き×3で中田浩二と中後を切りきり舞いでした。がむしゃらで強引な突破は相手にとっても驚異なはず。矢島にもこのくらいの強引さがほしいんですけどね…。
次は準決勝ガンバ戦。この決勝トーナメントの組み合わせはどうやって決めたのかはわかりませんが、俺にはあのチーム贔屓だとしか思えないんですよね。昨年はACL組と予選2位通過が対戦して、準決勝の組み合わせはドローイングだったのになぜ?と。でも1位で抜けて鹿島に昨年最終節の借りを返すんだと選手のモチベーションも上がってここまで来れたんで逆に良かったんですけどね。そして次の相手が天皇杯で敗れたガンバが相手。王者鹿島に昨年のナビスコ覇者ガンバを倒して正真正銘のカップウィナーになってやろうじゃないかって気持ちでいっぱいです。準決勝はちょうどW杯最終予選の初戦と被るので、代表組不在での戦い。あいにくエスパルスからは和道が抜けるかどうかの心配で済むでしょう。どうせ出られないで中東に連れて行かれるだけなら選ばれないでほしい、なんていうのはこれっぽっちも…。第1戦がホームで第2戦がアウェーの中3日での短期決戦。今度はどんな戦いが見られるか今から楽しみです(不安もありますけど…)。

帰りは久しぶりに気持ちよく帰りました。帰路が苦痛に感じないなんてホント久し振りでした。電車ン中で朝を迎え、朝日が清々しさを際立たせてくれました。でも東京駅に降り立った途端、じめーとした蒸し暑さにやられましたけどね。静岡は涼しいですよね。まあ暑い事は暑いので涼しいっていう表現は変かもしれないですけど、静岡着いた途端思わず「涼しい」って言ってしまったぐらい涼しく感じました。こっちほど蒸し暑くはないので、涼しく感じられるのかもしれないですね。

507


2008年08月06日(水) 19:00KICK OFF

@日本平スタジアム (静岡県静岡市清水区)

清水エスパルス VS 鹿島アントラーズ

2 - 1 ( 1 - 0 )

16分 岩下敬輔(清水)  48分 兵働昭弘(清水)
57分 マルキーニョス(鹿島)

GK 西部洋平
DF 岩下敬輔 → 77分/山西尊裕
   高木和道
   青山直晃
   市川大祐
MF 伊東輝悦
   兵働昭弘
   マルコス パウロ
   枝村匠馬
FW 西澤明訓
   マルコス アウレリオ → 61分/原一樹

観衆 8,949人

オフィシャル : 清水鹿島J`s GOAL

508_2

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 3日 (日)

平成20年度 全国高等学校総合体育大会サッカー競技大会 準決勝 「流経柏対佐賀東@駒場」

491

※9月23日更新

埼玉総体準決勝を2試合観戦しました。更新しよう更新しようと思っていたんですが、そん時はパソコンが故障中で、結局機を逃し続けて現在に至りました。今更何を書いていいかわからないので結果だけ載せときます。


2008年08月03日(日) 15:00KICK OFF

@さいたま市浦和駒場スタジアム (埼玉県さいたま市浦和区)

流通経済大学付属柏高校(千葉県第1代表) 
                 VS 佐賀東高校(佐賀県代表)

2 - 0 ( 0 - 0 )

38分 吉村康平(流経柏)  65分 田口泰士(流経柏)

観衆 3,000人

| コメント (0) | トラックバック (0)

平成20年度 全国高等学校総合体育大会サッカー競技大会 準決勝 「市立船橋対大津@駒場」

493  第1試合に続いて準決勝第2試合。決勝は千葉対決となりましたが雷雨で中止、両校優勝となりました。

埼玉総体 完


2008年08月03日(日) 17:00KICK OFF

@さいたま市浦和駒場スタジアム (埼玉県さいたま市浦和区)

市立船橋高校(千葉県第2代表) VS 大津高校(熊本県代表)

2 - 2 ( 1 - 1 ) 4 PK 3

17分 黒木一輝(大津)  32分 中村充孝(市立船橋)
56分 黒木一輝(大津)  64分 望月陽介(市立船橋)

観衆 2,800人

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »