« 天王山~巨人阪神伝統の一戦 | トップページ | 清原和博引退 »

2008年9月28日 (日)

2008 Jリーグディビジョン1 第27節 「鹿島対清水@カシマ」

Img_2849_3  完敗です。何もできなかった。観ていてつまらない試合でした。昨年最終節の悔しさの借りを12節とナビスコで少し返せたのは良かったけど、やっぱりここで勝ちたかった。好運にも天皇杯4回戦を突破すれば5回戦カシマで試合ができるのでもうやるしかない(相手は徳島もしくは国士舘になるかもしれないですけど)。試合後はゴールコールが叫ばれ続ける中スタジアムを後にしました。
土曜日は5連勝中と好調なFC東京との対戦。これまた良いタイミング。昨年は6連勝でストップさせられた相手なので、今回は逆にストップしてやって勢いを止めてやろうじゃないか。また下位に落ちるのか、上位に喰らい付いていくのか、勝ち点3取るしかない。

帰宅したら我が家の晩御飯にもつ煮が…。「鹿島行ったって知っててもつ煮にしたのかよ」とオカンに言ったら「何で鹿島でもつ煮なんだよ」と言い返されました。まあ好きなものは何度食べても美味しいからいいんですけどね。勝ってれば尚更美味しく食べれたのにな…。


2008年09月28日(日) 15:00KICK OFF

@カシマサッカースタジアム (茨城県鹿嶋市)

鹿島アントラーズ VS 清水エスパルス

2 - 0 ( 2 - 0 )

20分 青木剛(鹿島)  41分 マルキーニョス(鹿島)

GK 山本海人
DF 児玉新
   高木和道
   青山直晃
   市川大祐
MF 伊東輝悦
   山本真希 → HT/兵働昭弘
   マルコス パウロ
   枝村匠馬 → 72分/原一樹
FW 西澤明訓 → 55分/矢島卓郎
   岡崎慎司

観衆 15,481人

オフィシャル : 清水鹿島J`s GOAL

Img_2840_2

« 天王山~巨人阪神伝統の一戦 | トップページ | 清原和博引退 »

清水エスパルス」カテゴリの記事

Jリーグディビジョン1」カテゴリの記事

コメント

>パん太ままさん
コメントありがとうございます。
1失点目はパウロも寄せていたんですが、青木に思い切り良く振り抜かれてしまいましたね(あの距離だと怖くてなかなか振り抜けないんですが、やられましたね)。2失点目もパウロでしたが、この試合の鹿島のプレッシャーが速い…。完敗でした。
和道、オカちゃんにはUAE戦になんとか出場してもらって、ウズベク戦に残ってほしいですね。15日は“11 OKAZAKI”を着て埼スタで応援してきます。
とその前にトーキョーを倒さなければですね。応援頑張りましょう!!

投稿: しんや | 2008年10月 1日 (水) 02:05

遠征お疲れ様でした。寒かったですね。その分、モツ煮が美味しかったです。1点目のシーンはつくづく、サッカー上手いなぁって思いました。ゴールとはこのようにして生まれるものか、と。さらに、ボールに対する寄せが早い、詰めがするどい。別にアントラさんを褒め称えているわけではないのですが、ちょっと差がありましたかね。。。次、頑張りましょう!和道、岡ちゃんがA代表に選ばれて代表戦が楽しみになりました。

投稿: パん太まま | 2008年9月30日 (火) 12:44

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2008 Jリーグディビジョン1 第27節 「鹿島対清水@カシマ」:

« 天王山~巨人阪神伝統の一戦 | トップページ | 清原和博引退 »