« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月31日 (日)

キリンカップサッカー2009 「日本対ベルギー@国立」

Img_4437  ベルギーとの対戦成績は2戦2分け。最後に戦ったのが7年前のW杯の時。そう、埼スタでのあの試合以来なんですよね。あの当時は中3でしたね、地元で日本がW杯を戦うってんでだいぶはしゃいでいました。そしたら忘れもしない2002年6月4日、日本のW杯初戦の日、京都修学旅行出発という…。ほんとありえないですよね。家のすぐ近くで日本がW杯を戦うってその日ににわざわざ遠く離れた京都奈良へのん気に寺を見に行くんですから。しかもテレビで見れると思ったら奈良から京都へ向かうバスが渋滞で前半は全く見れませんでした。そんでホテル着いて後半なんとか見れる、と思ったら夕飯だからすぐに食堂に集合とか言われて「ふざんけんな!」とみんなで文句言って特別に部屋でテレビ見ながら食事をしたのを覚えています。鈴木のゴール、飛び跳ねたなー。稲本のゴール、みんなで抱き合ったなー。とまぁベルギーと聞くと色々思い出すことがあるわけです。だいぶ今日の試合のことと関係のない話をしてしまいました。

話を戻します。オカちゃんがまたもやってくれました!得意のダイビングヘッドで2戦連発のゴール。そして今年に入って代表戦7試合で6ゴール。いやぁ~、ホント凄い。すっかり日本のエースになってしまいました。次はW杯出場を決めるゴールを!ウズベキスタンでの活躍に期待です。でも頼むから怪我だけはしないで帰って来てね。


Img_4433 先週のサッカーアースでも特集され、月間ゴールランキングベスト30では柏戦のゴールが世界3位(城が選ぶ)にランクインするなど今日本で一番注目されているFWとなりました。昨年の代表戦の時とかの選手紹介では「誰?」みたいな周りの反応だったのが、今日なんか大歓声でしたよ。試合中も「岡崎また決めるかな?」とか「岡崎はダイビングヘッドが得意なんだよ」とか周りからそんな声もチラホラ聞こえました。すっかり全国区の選手となってしまいましたよ。なんか少し寂しい気もします(苦笑)。


Img_4464 4-0と試合もほぼ決まり、諦めたのか飽きたのか、ベルギーサポーターが何度もウェーブを起こそうとトライしていました。5、6回やってウェーブがバックスタンドまで到達した時はには凄いはしゃぎようでした(笑)。そんで最終的には日本を応援していました。


2009年05月31日(日) 19:20KICK OFF

@国立競技場 (東京都新宿区)

日本代表 VS ベルギー代表

4 - 0 ( 2 - 0 )

21分 長友佑都(日本)  23分 中村憲剛(日本)  60分 岡崎慎司(日本)
77分 矢野貴章(日本)

GK 楢崎正剛(名古屋)
DF 内田篤人(鹿島)
   中澤佑二(横浜M)
   田中マルクス闘莉王(浦和) → 74分/山口智(G大阪)
   長友佑都(F東京)
MF 遠藤保仁(G大阪) → 62分/阿部勇樹(浦和)
   長谷部誠(ヴォルフスブルク) →HT/橋本英郎(G大阪)
   中村俊輔(セルティック) → HT/本田圭佑(VVV) 
   中村憲剛(川崎) → 67分/興梠慎三(鹿島)
   岡崎慎司(清水) → 70分/矢野貴章(新潟)
FW 大久保嘉人(ヴォルフスブルク)

観衆 42,520人 (チケット完売)

オフィシャル : JFAJ's GOAL

Img_4442

| コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月30日 (土)

2009 Jリーグヤマザキナビスコカップ 予選リーグ 第4節 「柏対清水@日立柏」

Img_4420  試合開始すぐの2分、兵働のスルーパスに真希が抜け出し、これを落ち着いて決め先制。兵働→エダ→兵働→真希とワンタッチで綺麗に崩しました。そして18分には兵働のインスイングのCKをファーで岩下が合わせ追加点。マークを振り切り二人に挟まれながらもゴールへ押し込みました。岩下の空中戦でのセンスの良さ、ホンモノですね。兵働のキック精度も上がってきましたね。その後もゴールの匂いをプンプンさせましたが3点目を奪えず前半は2-0。
後半に入ってからも攻め込み、後半15分一樹に代え永井を投入。試してみたかったヨンセンと永井のコンビ。しかしその5分後、裏に抜けたロングボールを永井が追いかけてる際に腿裏を負傷。これでゲームプランも崩れてしまいました。それからは攻撃という攻撃もなくただ時間が過ぎていくといった感じ。中3日で千葉戦があるだけに、腰痛持ちのヨンセンをフルで使うことになってしまったのも痛かったかな。駿を見たかった。試合終了間際にはポポにミドルを決められ1点差にされるもなんとか逃げ切り勝利。もちろんアウェイで勝ち点3を取ったことは満足なんですが、ちょっと消化不良な感じもあります。もう1点こっち側のゴールで見たかったなぁ~。まあこれは次回日立台に来る時の後半のリーグ戦でお願いします。
これで2勝1敗の勝ち点6。予選突破するためにもあと2勝。次のホーム千葉戦では絶対に勝ち点3!

帰りの駅には赤い人たちがいっぱいいらっしゃいましたよ。今日は新潟戦だったんだね。駅のホームに向かう波を逆らって下りていたため、「あっ清水!」と指さされたりしました。挑発ように永井のユニフォームでも買おうかな(笑)。ってそんなことより永井の怪我が心配です。あの感じじゃミートグッパイかな…。移籍後初ゴールを期待していただけにすごく残念。FWが一枠空いたので駿、元紀、木島の活躍に期待しましょう。

明日はベルギー戦。オカちゃんのゴールを見に国立行ってきまーす!

Img_44192009年05月30日(土) 15:00KICK OFF

@日立柏サッカー場 (千葉県柏市)

柏レイソル VS 清水エスパルス
Photo_42 1 - 2 ( 0 - 2 )Photo_43

02分 山本真希(清水)  18分 岩下敬輔(清水)  86分 ポポ(柏)

GK 山本海人
DF 高木純平
   青山直晃
   岩下敬輔
   児玉新
MF 山本真希
   伊東輝悦
   兵働昭弘 → 80分/藤本淳吾
   枝村匠馬
FW フローデ ヨンセン
   原一樹 → 60分/永井雄一郎 → 67分/マルコス パウロ

観衆 6,652人

オフィシャル : 清水J's GOAL

Img_4429

| コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月28日 (木)

2009 セ・パ交流戦 「巨人対ソフトバンク2回戦@東京ド」

Img_4363  久しぶりの外野席での観戦です。この日の先発はゴンザレスだったので安心して観ていられました。6回2/3を投げ2失点で5勝目。開幕からの5連勝はジャイアンツの助っ人では初の快挙だそうです。そして34イニングを投げて与死四球がなんと0。これはホント素晴らしい。月間MVPも確実でしょう。

試合は快勝。慎之助のライトスタンドへ突き刺したホームランはホント鋭い打球でした。小笠原と慎之助の調子が上がってきたのは嬉しい限りです。
ソフトバンクの連勝を6で止めこれで交流戦の戦績も5分。今年こそセ初の交流戦V。

試合終わった後は家には帰らず、友達と再び三田線を使って大学近くまで戻ってきました。毎週木曜は友達の家に泊まると決まっているのです。そしていつものようにウイイレに明け暮れるのでしたー。


2009年05月28日(木) 18:00PLAY BALL

@東京ドーム (東京都文京区)

Photo_16 読売ジャイアンツ VS 福岡ソフトバンクホークスPhoto_17

ソフトバンク 10
巨   人 ×

勝利投手 : ゴンザレス 5勝0敗
敗戦投手 : 和田毅 3勝3敗

ソフトバンクバッテリー : 和田、神内、久米、佐藤-田上
巨人バッテリー : ゴンザレス、山口、越智、深田-阿部、鶴岡

ソフトバンク本塁打 : -
巨人本塁打 : 小笠原道大 13号(1回2ラン)  阿部慎之助 9号(4回2ラン)  ラミレス 8号(7回ソロ)

1 (遊)坂本勇人
2 (中左)松本哲也
3 (三)小笠原道大 → 5回/(走二)古城茂幸
4 (左)ラミレス → 8回/(投)越智大祐 → 9回/(投)深田拓也
5 (一)李承燁
6 (右)亀井義行
7 (捕)阿部慎之助 → 9回/(捕)鶴岡一成
8 (二三)寺内崇幸
9 (投)ゴンザレス → 7回/(投)山口鉄也 → 8回/(中)鈴木尚広

試合時間 2時間47分

観衆 42,218人

73G-po (内訳:来場10、勝利20、得点16(8点×2)、安打9(9本×1)、本塁打9(3本×3)、盗塁2(1個×2)、奪三振7(7個×1)) 

オフィシャル : 巨人ソフトバンクNPB

Img_4368

| コメント (0) | トラックバック (0)

W杯へ日本に新エース!! 岡崎2発

Img_4360  日刊スポーツの1面です。
フィンランド戦に続いて2回目の1面。今回は日刊だけでした。その他のスポーツ紙の1面は報知とサンケイがダービーでスポニチが山田直輝でした。まあスポニチはレッズ贔屓なので仕方なし。愛読している日刊が1面にしてくれただけでもう満足です。

試合は友達の家で観てたんですが、いやー興奮したね。1点目はまずあのハイボールをしっかりキープして本田に落としたところが良かった。2点目は動き出しからトラップ、シュートとパーフェクト。
これでウズベク戦のレギュラーもあるんじゃないか?その前にベルギー戦でもいっちょお願いします!


話変わってチャンピオンズリーグですが、もう衝撃でした。あそこまで何もできない、やらせてもらえないとは。バルサの人から人へと繋ぐパスワーク。あんなの取れねーよ。イニエスタはやっぱりスゴイ。個人的にはフレッチャーは出場停止だし面白くない試合となりました。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月27日 (水)

壁紙

Img_4358  今日からキリンカップ、そしてW杯予選も大詰めということで、壁紙をバーレーン戦時にも使用した“国を背負う覚悟がある。”にしました。

今日の深夜にはチャンピオンズリーグファイナル、そして土曜にはナビスコと今日から数週間はサッカー観戦が忙しくなりそうです。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月23日 (土)

2009 Jリーグディビジョン1 第13節 「新潟対清水@東北電ス」

Img_4334_3  勝っちましたー!!セットプレーで奪ったゴールを守り切っての勝ち点3。アウェイで理想的な勝利ですね。ホームでは今季負けなし毎試合2得点以上の新潟をシャットアウト。しかもこっちはナビスコを挟んで中2日のアウェイ新潟。あっちはナビスコなしのホーム連チャン。文句ナシの結果です。
試合内容はというととても褒められたものではなかったですが、この試合でほしかったのは結果。ひやっとする場面もありましたが、新潟の悪さにも助けられました。攻撃パターンがサイドからのクロス一辺倒だったので中をしっかり閉めれば恐さはなかったですね。
それにしても今日は何といっても真希のFK。やっぱ右持ってるなー。運動量はあるし、もうボックスの底じゃ真希は欠かせないですね。

これでビッグスワンの参戦成績が一昨年も勝ったので2戦2勝です。大好きなスタジアムです(笑)。帰りは気分も良く、関越を気持ち良く飛ばして帰ってきました。

リーグ戦を連勝で中断でき、順位も一ケタ。ホント今日の勝利は大きい。中断明け後もなんとしても喰らいついていかなければ。そんでナビスコ予選突破は絶対!


2009年05月23日(土) 13:00KICK OFF

@東北電力ビッグスワンスタジアム (新潟県新潟市中央区)

アルビレックス新潟 VS 清水エスパルス
Photo_44     0 - 1 ( 0 - 0 )Photo_45

52分 山本真希(清水)

GK 山本海人
DF 高木純平
   青山直晃
   児玉新
   太田宏介
MF 山本真希
   伊東輝悦
   岡崎慎司 → 89分/枝村匠馬
   兵働昭弘 → 78分/辻尾真二
FW フローデ ヨンセン
   原一樹 → 75分/マルコス パウロ

観衆 29,760人

オフィシャル : 清水新潟J's GOAL

Img_4344_2

| コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月16日 (土)

ただいま建築中

Img_3929 久しぶりに家に行ったらけっこう工事が進んでいました。
写真は3月の地鎮祭。


Img_4324 そして今日現在の建築状況。
完成は夏になるらしいです。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月10日 (日)

2009 Jリーグディビジョン1 第11節 「鹿島対清水@カシマ」

Img_4316  点が入る気配が全くなく、観ていてホントつまらない試合でした。どういう狙いを持って崩そうとしてるのかも分からない。速攻も決まらない。遅攻なんて呼べるものはない。相変わらずのパスミスの多さ(というか雑過ぎ)。プレスも甘い。勝てるわけがない。
2勝6分3敗で順位も15位。健太エスパルス集大成のはずが、11節を終えて初年度の残留争いをした年の成績よりも下。危機感も募ります。

次節の相手は8連敗中で最下位。しかも外人3人が怪我でFWもいない。DFの一人が累積。ナビスコの借りもある。
絶対に何が何でも勝ち点3!


2009年05月10日(日) 15:00KICK OFF

@カシマサッカースタジアム (茨城県鹿嶋市)

鹿島アントラーズ VS 清水エスパルス
Photo_46    2 - 1 ( 1 - 0 )Photo_47

04分 マルキーニョス(鹿島)  50分 本山雅志(鹿島)  58分 枝村匠馬(清水)

GK 西部洋平
DF 高木純平 → HT/辻尾真二
   青山直晃
   岩下敬輔
   児玉新
MF 山本真希
   伊東輝悦 → 80分/藤本淳吾
   兵働昭弘
   枝村匠馬
FW 岡崎慎司 → 73分/原一樹
   フローデ ヨンセン

観衆 19,164人

オフィシャル : 清水鹿島J's GOAL

Img_4320

| コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 9日 (土)

2009 プロ野球 セ・リーグ公式戦 「巨人対中日8回戦@東京ド」

Img_4276_2 今季2試合目の観戦です。
土曜の中日戦とあって客足も早く、指定席はほぼ完売。


Img_4275 原さんのグータッチ人形。
似てる似てないは別として、なかなかリアルです。前に小さい子が「こわ~い」って泣いていました(笑)。でもあの目力は人形には表せられなかったみたいですね。アッキーナも巨人ファンだったんだね。


Img_4296 試合は2回にスンヨプが死球で出塁し、慎之助が2ランを放って2点先制。6回にはラミちゃんのソロで1点を追加。
投げてはゴンザレスが7回無失点、8回と9回を山口と越智が抑えて3-1の勝利で4連勝となりました。これで貯金が「11」です。


Img_4284 先発のゴンザレス。
ランナーは出しましたが粘り強い投球で7回を無失点に抑え、2勝目です。先発陣が不安なだけに、2試合連続の無失点投球は嬉しいですね。
そして何より2軍の試合を観に行って、その試合で活躍した選手がこういった1軍の試合で観れることがたまらなく嬉しいですね。昨日は隠善が代打で出ていましたし、今日は小田嶋が代打で出場しました。


2009年05月09日(土) 18:00PLAY BALL

@東京ドーム (東京都文京区)

Photo_18 読売ジャイアンツ VS 中日ドラゴンズPhoto_19

中 日
巨 人 ×

勝利投手 : ゴンザレス 2勝0敗
敗戦投手 : チェン 2勝2敗
セーブ : 越智大祐 2勝1敗3S

中日バッテリー : チェン-小山
巨人バッテリー : ゴンザレス、山口、越智-阿部

中日本塁打 : -
巨人本塁打 : 阿部慎之助 5号(2回2ラン)  ラミレス 4号(6回ソロ)

1 (遊)坂本勇人
2 (中左)松本哲也
3 (三)小笠原道大 → 9回/(三)脇谷亮太
4 (左)ラミレス → 9回/(中)鈴木尚広
5 (右)谷佳知
6 (一)李承燁
7 (捕)阿部慎之助
8 (二)寺内崇幸
9 (投)ゴンザレス → 7回/(打)小田嶋正邦 → 8回/(投)山口鉄也 → 8回/(投)越智大祐

試合時間 3時間02分

観衆 42,047人

65G‐po (内訳:来場10、勝利20、得点6(3点×2)、安打7(7本×1)、本塁打6(2本×3)、奪三振6(6個×1)、4連勝ボーナス10) 

オフィシャル : 巨人中日NPB

Img_4281_2

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »