« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月27日 (土)

2009 Jリーグディビジョン1 第15節 「F東京対清水@国立」

Img_4604  結果的に兵働が2失点に絡んでしまいました。FKも相変わらず入る気配がなくこの日はイマイチでした。失点の仕方も試合開始すぐにPKと同点に追いついた後すぐに勝ち越されるという最悪なものでした。

またしてもF東と国立に勝てず、気分もガタ落ちガン冷めです。


2009年06月27日(土) 19:00KICK OFF

@国立競技場 (東京都新宿区)

FC東京 VS 清水エスパルス
Photo_36 2 - 1 ( 1 - 0 )Photo_37

07分 梶山陽平(F東京)PK  58分 フローデ ヨンセン(清水)
62分 石川直宏(F東京)

GK 山本海人
DF 市川大祐 → 83分/辻尾真二
   青山直晃
   児玉新
   太田宏介
MF 伊東輝悦
   枝村匠馬 → 42分/マルコス パウロ
   兵働昭弘 → 73分/藤本淳吾
   岡崎慎司
FW 原一樹
   フローデ ヨンセン

観衆 28,987人

オフィシャル : 清水F東京J's GOAL

| コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月26日 (金)

国立攻撃戦。

Img_4596  フローデがカッコ良かったので載せちゃいました。明日はF東戦。対戦成績を見ると02年が2勝、03年が1分1敗、04年が1勝1分、05年が2敗、06年が2勝、07年が2敗、08年が2勝と毎年F東戦は負けなしか勝ちなしかといったような繰り返しになってますね。この法則でいくと今年は1分1敗か2敗。ということでこの法則も明日で終わりとなるでしょう。
最後に国立で勝ったのはいつかなぁなんて過去を振り返ってみたら02年まで戻ることに。ゼロックスで鹿島にPKで勝って以来勝ってないんですねー。変な苦手意識が芽生えないためにも明日は勝たないと。ましてや相手が相手だけに。先々週に溜めたストレスを明日は発散だぁー。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月20日 (土)

2009 Jリーグディビジョン1 第14節 「清水対山形@アウスタ」

Img_4583  試合開始ソッコーで一樹がサイドを強引に突破してシュート。これは惜しくも阻まれましたがこのファーストプレイで一樹は乗っちゃいましたね。今日はキレキレでした。右サイドで一樹がボールを持つ度にワクワクでした。4点目のフローデのゴールをアシストしたシーンなんか最高でしたね。
オカちゃんは厳しいコンディションでさすがにいつもの運動量はありませんでしたが、裏ッスな動き出しで凱旋ゴール。期待されてる中で決めちゃうんだからスゴイ。ボディバランスがホント良いよなー。岩下のフィードも素晴らしかった。
フローデは今日のゴールでリーグ戦ホーム3戦連発の4ゴール。スタンドからフローデコールが起こる度にこっち向かって手を振る姿に笑っちゃいました(笑)。
出場停止の純平に代わって右SBに入ったイチ。2点目はイチゾーンからのミドルでオウンゴールを誘いました。試合後には「僕が出た試合で勝ったことがなかったので、僕自身、勝利にこだわった」とコメントしていました。相当気持ちが入っていたんでしょう。個人的にはF東戦でもイチが見たいです。なんてったって“清水のシンボル”ですからね。

今日の勝利でリーグ戦3連勝、順位も暫定5位まで上がりました。開幕スタートダッシュには失敗したので、中断明けロケットスタートといきましょう。んで次節がまたしてもアウェイF東戦。先週の試合は悔しいといった感情は全くなく、ただただ腹立たしいそれだけでした。なので来週国立でスカッと晴らさないとね。特にアオにはやってもらわないと。国立はここ最近勝っていないので変な苦手意識作らないためにも勝たないとね。11月3日に笑うためにも。


Img_4567 試合前にはエスパルスおやじ川柳の受賞された作品が発表されました。その中で良くお邪魔させて頂いているオレンジ親父さんの作品が金賞を受賞されていました。おめでとうございます。
レベルの高いコンテストでした。「アウスタの 芝生のような 毛が欲しい」には笑いましたね。その他にも銀賞にお隣の越谷市から入賞されたエスパサポさんもいました。帰りには大宮ナンバーでエスパステッカーを貼ってあるエスパサポさんの車も見ましたし、やはり埼玉にも多くのエスパサポさんがいるんですね。嬉しくなりますね。


2009年06月20日(土) 15:00KICK OFF

@アウトソーシングスタジアム日本平 (静岡県静岡市清水区)

清水エスパルス VS モンテディオ山形
Photo_38   4 - 1 ( 2 - 0 ) Photo_39

05分 原一樹(清水)  09分 オウンゴール(清水)  46分 廣瀬智靖(山形)
51分 岡崎慎司(清水)  60分 フローデ ヨンセン

GK 山本海人
DF 市川大祐
   岩下敬輔
   児玉新
   太田宏介
MF 伊東輝悦
   枝村匠馬
   兵働昭弘 → 78分/マルコス パウロ
   岡崎慎司 → 75分/藤本淳吾
FW フローデ ヨンセン → 82分/長沢駿
   原一樹

観衆 17,865人

オフィシャル : 清水山形J's GOAL

Img_4592

| コメント (2) | トラックバック (0)

2009年6月17日 (水)

2009 セ・パ交流戦 「巨人対西武4回戦@東京ド」

20090617181912  オーストラリア戦もありましたが、東京ドームへ行ってきました。大田1軍初昇格という記事もあったので、未来のジャイアンツの4番の初打席、なんてシーンを楽しみにしてたんですが今回は出場ならず、残念。今日の先発はゴンザレス。これで今年4試合目の観戦で3度目のゴンザレスとなりました。ゴンちゃん率高いっす。試合は投手戦となりました。1点を追う6回に小笠原のソロで追いつくと、7回からマウンドには山口。前日にリリーフで13連勝となったばかりでしたが、この日も0で抑えたその裏の攻撃で古城の勝ち越しソロが飛び出し勝利投手となりこれで今季6勝目。勝ち運ハンパないです。登板数も両リーグトップ、そして防御率がなんと0.70ってんだから驚きです。ただ越智もそうだけど開幕からフル稼働なんで肩肘が心配。それなのにマイケルが2軍落ちで、西村が故障、クルーンが手術…。ホント潰れちゃうよ。


Img_4566 今日は内海&クルーンデーだったので二人のプレーヤーズカードが来場者全員に配られました。



2009年06月17日(水) 18:00PLAY BALL

@東京ドーム (東京都文京区)

Photo_14 読売ジャイアンツ VS 埼玉西武ライオンズPhoto_15

西 武
巨 人 ×

勝利投手 : 山口鉄也 6勝0敗
敗戦投手 : 涌井秀章 7勝3敗
セーブ : 越智大祐 4勝1敗6S

西武バッテリー : 涌井、星野-銀仁朗、上本
巨人バッテリー : ゴンザレス、山口、越智-鶴岡

西武本塁打 : -
巨人本塁打 : 小笠原道大 15号(6回ソロ)  古城茂幸 1号(7回ソロ)

1 (遊)坂本勇人
2 (中左)松本哲也
3 (三)小笠原道大 → 9回/(中)鈴木尚広
4 (左)ラミレス → 9回/(三)寺内崇幸
5 (右)亀井義行
6 (一)李承燁
7 (二)木村拓也 → 6回/(二)古城茂幸
8 (捕)鶴岡一成
9 (投)ゴンザレス → 7回/(投)山口鉄也 → 8回/(投)越智大祐

試合時間 3時間06分

観衆 45,174人

オフィシャル : 巨人西武

| コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月13日 (土)

Jリーグヤマザキナビスコカップ 予選リーグ 第7節 「F東京対清水@駒沢」

Img_4554_2  内容自体が悪かったので審判のジャッジに文句を言っても仕方ない………なんて優等生ぶった事言えるか!またやってくれたな西村。しかも今回はクソライマンまで付いたトリプルコンボ。さらに東京戦ということもあってイライラ度MAX。2週間後の国立で勝ってこの鬱憤を晴らしたいと思います。

先発は一樹とエダの2トップ。予想はしていたことだけど腑に落ちませんね。なぜ駿を先発で使わない?個人的には今日の解説が風間だったので木島も見たかったんだけどなぁ。でも今日の録画は見ませんけどね。
今日の結果で予選2位通過となりました。そして準々決勝の相手があのチーム。帰りの駅で奴らとすれ違って燃えて来た。ぜってー倒す!

元紀ナイスゴール!


2009年06月13日(土) 14:00KICK OFF

@駒沢オリンピック公園陸上競技場 (東京都世田谷区)

FC東京 VS 清水エスパルス
Photo_40 3 - 1 ( 1 - 0 )Photo_41

06分 カボレ(F東京)  61分 石川直宏(F東京)  73分 赤嶺真吾(F東京)PK
83分 大前元紀(清水)

GK 西部洋平
DF 市川大祐
   青山直晃
   岩下敬輔
   児玉新 → 68分/太田宏介
MF 本田拓也
   伊東輝悦 → HT/長沢駿
   兵働昭弘
   藤本淳吾 → 68分/大前元紀
FW 枝村匠馬
   原一樹

観衆 12,538人

オフィシャル : 清水F東京J's GOAL

Img_4555

| コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月10日 (水)

2010 FIFAワールドカップ南アフリカ アジア最終予選 第7戦 「日本対カタール@横浜国際」

Img_4513  南アフリカへ向け新しいスタートとなるこのカタール戦。前半開始2分でいきなりはしゃぎましたが得点者はオウンゴールというアナウンス。北ゴール裏のしかも2階席最上段での観戦だったのでオカちゃんが決めたもんだと思いました。そのオウンゴールで先制してからはミスも絡んでカタールに押されっぱなし。だけど向こうの決定力の無さに助けられましたね。結果は後半にPKで追いつかれ1-1のドロー。アウェーから戻って中3日、予選突破が決まった後の試合ということもあって難しい試合になるとは思っていましたが、面白くない試合になってしまいました。次のオーストラリア戦は勝って1位突破。


Img_4503

2009年06月10日(水) 19:35KICK OFF

@横浜国際総合競技場 (神奈川県横浜市港北区)

日本代表 VS カタール代表

1 - 1 ( 1 - 0 )

02分 オウンゴール(日本)  53分 ヤハヤ(カタール)PK

GK 楢崎正剛(名古屋)
DF 内田篤人(鹿島)
   田中マルクス闘莉王(浦和)
   中澤佑二(横浜M)
   今野泰幸(F東京)
MF 橋本英郎(G大阪)
   阿部勇樹(浦和) → 58分/松井大輔(サンテティエンヌ)
   中村俊輔(セルティック) → 81分/本田圭佑(VVV)
   中村憲剛(川崎)
   岡崎慎司(清水)
FW 玉田圭司(名古屋) → 67分/興梠慎三(鹿島)

観衆 60,256人

オフィシャル : JFAJ's GOAL

Img_4491

| コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 9日 (火)

今週のサッカーマガジン

Img_4488  完全に表紙で買いました。ウズベク戦のゴールはインパクト大でしたからね。今日の『ZERO』でも特集されていました。オカちゃんのことなんで天狗になることなくこれからも貪欲に上を目指して行くと思うので、その辺の心配はないですね。明日のカタール戦も“裏ッス”な動き出しでのゴールを期待して横浜に行ってきます。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 7日 (日)

日本4大会連続W杯出場!

Img_4482 日刊スポーツの一面。
日本一番乗り!!W杯 岡崎ヘッドでV弾
日本決めた4大会連続切符
岡崎決定弾「本番はベスト4」
サムライ岡崎笑撃! 南ア決定弾


Img_4480 試合当日の日刊では、【中山先輩予言 岡崎は決める 敵の頭ごと押し込め!!】なんて記事もありました。その予言どおりにウズベキスタンで魂の入ったゴールを決めてくれました。
岡崎がゴン直伝のヘッドでW杯出場導く


Img_4485 続いてスポニチの一面です。
表紙は俊輔ですが見出しは【W杯!!岡崎弾だ 俊輔が導いた


Img_4486エース岡崎執念ヘッド3戦連発!!
岡崎がW杯決めた! 執念ヘッドで3戦連発


Img_4483_2 最後に報知の一面。
【4大会連続4回目 岡田日本W杯】


Img_4484 そして裏はゴールを決めたオカちゃんに飛び付く日本イレブン。
岡崎決めた!世界最速!4大会連続!さぁ南ア
岡崎が決めた!ガッツあふれるダイビングヘッド

| コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 4日 (木)

ぜんや

Img_4470 Img_4471  午前の授業が休講だったので、武蔵浦和で埼京線には乗り換えず、そのまま武蔵野線で新座まで行きました。塩ラーメンの有名店『ぜんや』です。高校の時から行こう行こうと思い続けて5、6年が経ってしまいました(笑)。友達も最近来たみたいなんですが臨時休業だったらしく、やっと食べられると喜んでいました。
開店するちょい前に着いたんですが、既に30人ほどの列ができていました。そして並ぶこと1時間、やっとご対面。ぜんやラーメン700円です。黄金のスープ、中太のちぢれ麺。いやぁーウマい。最近はラーメン屋をはずしまくっていたので久しぶりに満足できる一杯を堪能できました。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 1日 (月)

またまた一面

Img_4467_2 Img_4469_2 もうすっかり一面の常連となってしまいました。今回は日刊報知、そしてエルゴラです。

「日本4大会連続W杯出場 岡崎が決めた!!」なんてことになったら……鳥肌もんですね。ウズベク戦が楽しみです。でも向こうもW杯出場するためにはもう負けられない一戦なのでそんな甘くはないですね。

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »